口コミを投稿する
対応地域:兵庫県 所在地:兵庫県西宮市

自由西宮法律事務所による離婚問題の解決事例

【別居前に相談を】初回30分無料!経験豊富!証拠の集め方や別居先までアドバイス!

  • 自由西宮法律事務所_先生
  • 自由西宮法律事務所_応接室
  • 自由西宮法律事務所_外観
  • 自由西宮法律事務所_先生
  • 自由西宮法律事務所_応接室
  • 自由西宮法律事務所_外観
  • オンライン面談
  • 初回相談料無料
  • 女性弁護士在籍
  • 個室完備
  • 国際離婚対応
  • 全国対応
  • 当日対応
  • 夜間対応
  • 土日祝日対応
相談料 初回30分無料
着手金 22万円~
報酬金 22万円~
料金体系 【相談料】
・初回30分無料、
・以降30分毎に5,000円
【着手金】
① 協議 (交渉)22万円(調停に移行したときに+11万円)
② 調停 (裁判所において第三者を交えた話し合い)33万円(訴訟に移行する場合+11万円)
③ 訴訟  44万円
【報酬金】
(1)離婚成立の場合: 
① 協議  22万円
② 調停  33万円
③ 訴訟  44万円
(2)慰謝料その他の財産的請求をする場合:
 (1)に加え、請求額のうち認められた額の11%
※全て税込
最寄駅 阪急神戸本線「西宮北口駅」より徒歩4分
電話で問い合わせる
通話無料 0078-6008-0201
営業時間:平日9:00-20:00,土9:00-18:00

※営業時間外、定休日の際には「メールで問い合わせる」をご利用ください。翌日以降弁護士からご連絡差し上げます。

解決事例

1~4件を表示(全4件)
  • 現在無職の者でもパート収入が得られるものとして養育費を算定

    依頼者情報
    • 年代40代
    • 性別男性
    • 子ども非公開
    • 離婚方法調停離婚
    • 離婚原因その他
    • 相談内容親権・養育費
    来所の背景 依頼者様は妻から離婚調停を起こされており、養育費の支払いを求められていました。
    依頼内容 依頼者様は離婚には応じたものの、現在妻は専業主婦のため、「相手方の収入がゼロ」として養育費を請求されているため、減額したいとご相談に来られました。
    依頼後 調停では養育費算定表を基準にして、双方の年収に応じた養育費を算出します。このとき、一方が専業主婦の場合、年収を0円とすべきかが問題になります。今回の場合も、確かに妻は専業主婦で収入は0円でしたが、それ以前に働いており、働く能力も十分にあることから、賃金センサスの同年齢のパート収入程度(年間20万円程度)が得られるものと推定すべきだと主張しました。結果的に、妻側は年間収入100万円程度はあるものとして養育費を算出し、和解することができました。
  • 断絶していた面会交流を離婚後も継続できた事例

    依頼者情報
    • 年代30代
    • 性別男性
    • 子ども非公開
    • 離婚方法非公開
    • 離婚原因その他
    • 相談内容親権・養育費
    来所の背景 依頼者の妻は子供を連れて別居し、離婚を請求されました。依頼者は子供との面会交流を求めていましたが、実施されていませんでした。
    依頼内容 離婚はやむを得ないが、面会交流がなされるまでは離婚するつもりはないとご相談に来られました。
    依頼後 受任後、離婚調停に対してこちらから面会交流調停を申し立てました。相手方の立場を考え、最初の面会交流の場所には代理人も参加し、離婚調停と並行して面会交流を重ねました。最終的に、妻側も依頼者様とお子様だけの面会交流を認め、離婚も進み、離婚の条件に面会交流を入れることに成功しました。
  • 不倫相手の妻から慰謝料を請求され、150万円の減額に成功

    依頼者情報
    • 年代30代
    • 性別女性
    • 子ども非公開
    • 離婚方法非公開
    • 離婚原因不貞行為
    • 相談内容慰謝料
    来所の背景 依頼者様は既婚男性と不倫をしており、交際相手の妻に不倫が発覚しました。
    依頼内容 交際相手の妻の代理人から慰謝料を請求され、慰謝料自体は支払うつもりだが、請求された金額が妥当かどうか知りたいとご相談に来られました。
    依頼後 受任後、相手方の代理人に対して類似する裁判例を複数挙げ、慰謝料額を提案しました。今回は交渉でしたが、裁判になっても同程度の額で解決されることが相手方弁護士に通じたため、最終的に請求額から約150万円の慰謝料の減額に成功しました。
  • 妻の不倫相手から慰謝料を獲得した事例

    依頼者情報
    • 年代40代
    • 性別男性
    • 子ども非公開
    • 離婚方法非公開
    • 離婚原因不貞行為
    • 相談内容慰謝料
    来所の背景 依頼者様は妻と結婚して10年以上になり、お子様もいらっしゃいました。何の問題もなく幸せに生活しておられましたが、妻の携帯電話のメール履歴から1年以上前の妻の不貞が発覚しました。
    依頼内容 依頼者様は「不倫相手とはもう会っていない」という妻の言葉を信じ、子供もいたことから離婚はしないことにしました。その代わり、妻の不倫相手に慰謝料を請求したいとご相談に来られました。
    依頼後 受任後、相手方に慰謝料請求の通知を送付したところ、相手方は不倫関係にあったことを否定しました。その後、相手方と妻とのメールに肉体関係があったことを匂わせる内容があったため、その部分を提示したところ、相手方が不貞があったことを認め、慰謝料の支払いに応じました。
1~4件を表示(全4件)
対応地域:兵庫県 所在地:兵庫県西宮市
自由西宮法律事務所_先生
営業時間:平日9:00-20:00,土9:00-18:00
電話で問い合わせる通話無料
0078-6008-0201
口コミ募集中

当サイトを見て来所し、弁護士事務所の口コミを記載頂くことでギフトカードを最大2,000円進呈

TOPへ