京都府離婚問題強い弁護士(4ページ目)

解決実績が豊富な弁護士に、まずは相談

誰にも相談できない
離婚問題を
弁護士が解決!

高橋行雄法律事務所

所在地京都府舞鶴市字北田辺41-2
電話番号0773-75-1958

テミス総合法律事務所/太田常晴/武田忠嗣

所在地京都府京都市中京区高宮町200-2F
電話番号075-255-0024/075-256-5867

プロフェクト法律事務所(弁護士法人)

所在地京都府京都市下京区四条通烏丸西入函谷鉾町101
電話番号075-257-5655

国松法律事務所

所在地京都府京都市中京区烏丸二条下る秋野々町518
電話番号075-256-9202

黒田法律事務所

所在地京都府京都市上京区烏丸下長者町下一筋目西入北側
電話番号075-432-2815

木下法律事務所

所在地京都府京田辺市河原食田10-77
電話番号0774-46-8435

綿島法律事務所

所在地京都府福知山市駅前町322
電話番号0773-22-5870

まいづる法律事務所

所在地京都府舞鶴市字引土233-6
電話番号0773-78-1123

洛新法律事務所

所在地京都府京都市中京区光リ堂町420 京都インペリアルビル5階
電話番号075-231-1106

原健法律事務所

所在地京都府京都市中京区高倉通押小路上る瓦町566-1
電話番号075-252-5795

田畑総合法律事務所

所在地京都府京都市中京区丸太町寺町西入毘沙門町557
電話番号075-256-3504

安達法律事務所

所在地京都府京都市中京区東洞院竹屋町下三本木5-470-204
電話番号075-221-5575

竹中法律事務所

所在地京都府京都市中京区占出山町308
電話番号075-213-3250

宇治法律事務所

所在地京都府宇治市宇治若森31-5
電話番号0774-94-6800

小西法律事務所

所在地京都府京都市中京区烏丸通丸太町下る大倉町206
電話番号075-254-7855

きづがわ法律事務所

所在地京都府木津川市木津駅前1丁目22-2F
電話番号0774-75-1818

神崎法律事務所 神崎哲

所在地京都府京都市中京区御池間之町西南角  京ビル2号館4階
電話番号075-211-6700

京都北山特許法律事務所法律部門

所在地京都府京都市中京区蒔絵屋町280
電話番号075-241-2588

葵法律事務所

所在地京都府京都市中京区御池間之町東入高宮206-4F-3
電話番号075-221-8973

豊田法律事務所

所在地京都府京都市西京区大枝北沓掛町4丁目10-5
電話番号075-335-0111
61~80件を表示(全246件)
エリアを絞り込む

京都府で離婚に強い弁護士の失敗しない選び方

京都府の離婚件数について(平成28年度時点)

京都府の平成28年の離婚件数は4,222件で、離婚率は1.65です。
この離婚率は全国順位では29位で、47都道府県のうち比較的下位に順位づけされています。

関西地域(大阪、兵庫、奈良、和歌山、滋賀、京都)のうち、47都道府県中下位にランキングされているのは、奈良、滋賀、京都の3府県のみです。

年を遡って離婚率の順位を見ても、平成17年に32位、平成22年に29位、平成27年に31位と数年にわたって30位近辺に位置していることから、それほど離婚率の高くない都道府県と言えます。

京都府は同居期間が20年以上の熟年離婚が多い

京都府民の離婚までの同居期間で1番多いのは20年以上、2番目に5~10年、3番目に10~15年です。
全国の平均では結婚5年目の離婚が1番多いと言われていますが、京都では熟年離婚が多いと思われます。

京都府では子どものいない夫婦の離婚が多い

京都府の離婚時の子どもの人数で多いのは、0人の場合です。
これは、子どもがいない家庭の場合、夫婦2人だけの問題なので身軽に離婚しやすいことが理由として挙げられます。

反対に子どもがいると、夫婦間で衝突した場合に子どもが緩衝材になって、離婚まで話が発展せずに収束したり、離婚後の子どもの気持ちや親権のことを考えて思いとどまるということがあります。このような理由から子どものいる夫婦の離婚件数が少ないと言えます。

京都府の離婚傾向

京都府民は、「本音と建前」の文化で相手の懐に入りつつ一線を引く県民性があります。
干渉し合うことを好まず、お互いの意思を尊重した恋愛を好む傾向にあると言われています。
地元愛に溢れており排他的な部分もあるので、考え方の合う京都府民同士の結婚は多いです。

もちろん、そのような考えの人ばかりではありませんが、繋がりの深いコミュニティ内での結婚が多いといえます。このようなことから、世間体などを気にして離婚しづらいことが熟年離婚の多さに繋がっているのかもしれません。

京都府の中で離婚件数の多い市町村は?

京都市の平成28年度の離婚件数2,460件の内訳は
1月 333件/2月 364件/3月 478件/4月 341件/5月 326件/6月 339件/7月 349件/8月 323件/9月 363件/10月 324件/11月 337件/12月 345件
と毎月300件台の離婚件数があり、月による大きな変動はありません。

京都市以外の市町村で離婚件数の多い5位は

1位 宇治市  323件
2位 八幡市  157件
3位 舞鶴市  156件
4位 亀岡市  144件
5位 木津川市 117件

つぎに過去6年(平成23年~28年)の合計で離婚件数の多い5位は

1位 宇治市  2053件
2位 亀岡市     951件
3位 舞鶴市     948件
4位 八幡市     903件
5位 福知山市   847件

宇治市が平成28年度と過去6年の合計のどちらでも1位という結果です。

1位の宇治市は、平成28年と過去6年の合計のどちらでも2位の件数の2倍以上の離婚件数を出しています。

福知山市の平成28年の離婚件数は94件と少なく5位以内には入っていませんでしたが、平成23年~平成27年の5年間は毎年150件以上の離婚件数があるので過去6年の合計ではランクインしています。

京都府で離婚問題を相談したい場合

離婚について誰かに相談をしたいが、誰に相談するべきか分からないと悩んでいる場合は専門的な視点で悩みを聞いて、解決策を提示する弁護士に相談することをお勧めします。

離婚問題は、夫婦の状況や離婚原因、子どもの有無などで争点や解決策が大きく変わってきます。
早い段階で専門家である弁護士に相談しておくことで、話し合いが長引かず最適な方法で離婚を成立させることができます。

弁護士には守秘義務があるので、誰にも知られたくない悩みが他の人に漏れてしまう心配もありません。
弁護士を利用したいと思っていても、弁護士の知り合いがいない、どんな弁護士を選ぶべきか分からないと不安がある人は少なくないでしょう。

そのような場合は、弁護士会の利用をお勧めします。
弁護士事務所を構える弁護士には、必ずその地域の弁護士会への登録義務があります。
京都府に事務所を持つ場合は、京都府弁護士会への登録が必要です。

京都府弁護士会を利用する

会員数  769名
法人会員 41名(平成30年4月1日現在)
TEL 075-231-2378(平日9時~17時)

京都府弁護士会では、離婚問題についての悩みを抱えている方が相談できる窓口を設けています。

TEL 075-231-2378
受付時間 月~金 午前9時~12時、午後1時~5時(ただし、年末年始、祝日を除く)
相談料 5,400円(消費税込)

  • 相談センター一覧
  • 京都弁護士会館/京都駅前法律相談センター/南部法律相談センター京田辺相談所/南部法律相談センター木津相談所/園部法律相談センター/丹後法律相談センター大宮相談所/丹後法律相談センター宮津相談所/丹後法律相談センター与謝野相談所/福知山法律相談センター/舞鶴法律相談(東)センター/舞鶴法律相談(西)センター/綾部法律相談センター

京都府で弁護士以外に離婚問題を相談する方法

京都府には、離婚の慰謝料、親権、DV、不倫などについて相談できる公的機関があります。
法律関連の悩み相談はできませんが、抱え込んでいた悩みを相談することで方向性を決めることができ、その決断に合う次の窓口の紹介もしてくれます。

  • 京都府婦人相談所
  • TEL 075-441-7590
  • 京都府女性総合センター
  • TEL 075-692-3433
  • 京都市男女共同参画センター「ウィングス京都」
  • TEL 075-212-74907
  • 宇治児童相談所
  • TEL 0774-44-3340
  • 京都児童相談所
  • TEL 075-432-3278
  • 福知山児童相談所
  • TEL 0773-22-3623
  • 京都市児童相談所
  • TEL 075-801-2929

京都府で離婚問題を抱えている方へ

離婚問題の話し合いは、お互いの主張の折り合いがつかず長期戦になる場合も多いです。
1人で悩みを抱えておくのは、精神的にも肉体的にも非常に疲れることです。
まず専門家である弁護士に気軽に相談をしてみてください。

当サイトにも初回無料で相談を受け付けている弁護士事務所を多数掲載しています。
離婚について思い悩んでいたことに寄り添い、解決まで導いてくれる弁護士をぜひ探してみてください。
TOPへ