【東京都】離婚に強い弁護士の情報と相談窓口

対応地域:東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城 所在地:東京都中央区

【弁護士 濵門 俊也】東京新生法律事務所

初回相談無料!分割払い可!法テラス利用可!実績豊富な弁護士がお悩みをお聞きします
東京新生法律事務所_先生1
  • オンライン面談
  • 初回相談料無料
  • 女性弁護士在籍
  • 個室完備
  • 国際離婚対応
  • 全国対応
  • 当日対応
  • 夜間対応
  • 土日祝日対応
相談料 初回無料
着手金 30万円~
最寄駅 東京メトロ日比谷線「人形町駅」、東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」
お気軽にお問合せください
通話無料0066-9754-0376
営業時間:10:00-17:30(事前に予約をされますと,時間外でも対応可能です。)
対応地域:東京,神奈川,埼玉,千葉 所在地:東京都中央区

弁護士法人 浅野総合法律事務所

【初回相談無料】月相談100件以上!土日・夜間対応も可能です
弁護士法人 浅野総合法律事務所_集合1
  • オンライン面談
  • 初回相談料無料
  • 女性弁護士在籍
  • 個室完備
  • 国際離婚対応
  • 全国対応
  • 当日対応
  • 夜間対応
  • 土日祝日対応
相談料 無料/初回30分
着手金 10万円~
最寄駅 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩1分、東京メトロ銀座線・日比谷線「銀座駅」より徒歩3分
お気軽にお問合せください
通話無料0066-9754-0859
営業時間:8:00 - 21:00

※当事務所は、お電話では面談のご予約のみとなります

対応地域:関東 所在地:東京都渋谷区

大塚・川﨑法律事務所

離婚、子の連れ去り、慰謝料請求等多数の案件を扱っています!
大塚・川﨑法律事務所_先生たち1
  • オンライン面談
  • 初回相談料無料
  • 女性弁護士在籍
  • 個室完備
  • 国際離婚対応
  • 全国対応
  • 当日対応
  • 夜間対応
  • 土日祝日対応
相談料 無料/初回
着手金 交渉・調停30万円~
最寄駅 JR・東急東横線・田園都市線・井の頭線・東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線「渋谷駅」より徒歩約5分
お気軽にお問合せください
通話無料0066-9754-0839
営業時間:9:00‐21:00
対応地域:関東を中心に全国 所在地:東京都中央区

高下謹壱法律事務所

弁護士歴30年以上!調停委員など豊富な経験と実績が強みです
高下謹壱法律事務所_先生1
  • オンライン面談
  • 初回相談料無料
  • 女性弁護士在籍
  • 個室完備
  • 国際離婚対応
  • 全国対応
  • 当日対応
  • 夜間対応
  • 土日祝日対応
相談料 初回無料
着手金 事案による
最寄駅 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・銀座線「銀座駅」より徒歩1分、都営浅草線「東銀座駅」より徒歩1分
お気軽にお問合せください
通話無料0066-9754-0646
営業時間:8:00-22:00
対応地域:全国 所在地:東京都中央区

アイシア法律事務所

【銀座一丁目】デリケートなご相談も丁寧に伺いノウハウや経験から最善の策をご提案!
アイシア法律事務所_先生1
  • オンライン面談
  • 初回相談料無料
  • 女性弁護士在籍
  • 個室完備
  • 国際離婚対応
  • 全国対応
  • 当日対応
  • 夜間対応
  • 土日祝日対応
相談料 初回無料
着手金 25万円~
最寄駅 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩3分
お気軽にお問合せください
通話無料0066-9754-0432
営業時間:00:00-24:00

東京都の弁護士による無料質問室での回答

【弁護士 濵門 俊也】東京新生法律事務所による『音声レコーダーの証拠能力について』への回答

妻の不貞行為について。車に音声レコーダーを取り付けたところ、車内での性行為が一度、それらしき音声が一度、ラブホテルに言ったと思われる音声が一度、一泊旅行が一度あります。その他連日のように嘘をつい...

回答日:

東京新生法律事務所_先生1

人事訴訟も広い意味では民事訴訟ですが,民事訴訟においては,刑事訴訟とは異なり,証拠能力は原則無制限です。よって,秘密録音の媒体も証拠能力はあります。ただ,... 回答のつづきはこちら

【弁護士 濵門 俊也】東京新生法律事務所による『慰謝料と親権はとれますか?』への回答

仕事の都合で別居している妻から、イライラされたり、悪口を言われ、もう妻への気持ちが切れてしまいました。特に子どもの前で悪口を言われるのを止めてほしい、といってもなかなか聞き入れてもらえません。 ...

回答日:

東京新生法律事務所_先生1

事案の全容が分かりませんので,何とも言えないのですが,ご報告の事情だけですと,法律上の離婚原因は認められないのではないでしょうか。別居期間も1年ほどですと... 回答のつづきはこちら

おおぞら法律事務所による『退職年金は財産分与の対象になりますか?』への回答

夫は60歳で定年退職しました。退職時に退職金の半分を受け取り、残り半分は退職年金として65歳から10年分割で受け取れるようにしました。このような場合、退職年金は財産分与の対象になりますか?

回答日:

おおぞら法律事務所_先生1

財産分与の対象となりうると考えます。 厚生年金や共済年金は年金分割の対象となりますので、財産分与の対象として考える必要はありません。ご質問の年金は企業年金... 回答のつづきはこちら

法律事務所 リヴェルタ再生による『財産分与、慰謝料について』への回答

結婚して30年以上経ちました。 夫は自分の言うことを聞いて貰えないと 物にあたり怒鳴り散らします。 性的なことを要求され断ると激高し 手当り次第にものを投げ、 扉のガラスが割れたり襖に穴が空き ...

回答日:

法律事務所 リヴェルタ再生_室内1

通常では財産分与の請求はできると思います。 記載された事情が事実であれば慰謝料の請求も可能だと思います、ただ慰謝料の額については現状では明確な回答はできません。 回答のつづきはこちら

法律事務所 リヴェルタ再生による『いずれは離婚を希望をしてます』への回答

結婚してまだ1年。お互い45歳同士の見合い結婚です。主人の希望で結婚と同時に義理母と主人の実家で同居しています。同居が始まったのは昨年の8月。結婚する時に同居に同意はしましたが、二世帯住宅でお互...

回答日:

法律事務所 リヴェルタ再生_室内1

パワーハラスメントと認められるか否かは別として、離婚は可能だと思われます。 貴方が別居できれば更に離婚を有利に進めることができる、と思います。 回答のつづきはこちら

弁護士の解決事例

当サイトが厳選した弁護士による離婚問題の解決事例をご紹介します。慰謝料・親権・養育費の獲得など、どのようにして解決に至ったかがお分かりいただけます。

ブラスト法律事務所の解決事例

夫から結婚直後に離婚を請求されたため、高額の賠償金を獲得

依頼者情報
  • 年代30代
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法協議離婚
  • 離婚原因その他
  • 相談内容その他離婚理由
弁護士依頼後 受任後、夫婦関係をやり直す方向で夫本人と交渉を行いましたが、夫も弁護士を入れて婚姻継続を拒否し... 解決事例のつづきはこちら

ブラスト法律事務所の解決事例

離婚を拒否するDV夫と離婚が成立

依頼者情報
  • 年代40代
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法裁判離婚
  • 離婚原因DV
  • 相談内容財産分与
弁護士依頼後 受任後、調停にて離婚を求める主張をおこないましたが、不成立となりました。 そこで、離婚訴訟を... 解決事例のつづきはこちら

ブラスト法律事務所の解決事例

不倫相手から脅迫されて振り込んだ慰謝料を4日で取り返した

依頼者情報
  • 年代30代
  • 性別男性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因不貞行為
  • 相談内容慰謝料
弁護士依頼後 お話をうかがい、「おそらく詐欺なので、全額返金を求め、今後請求しないことを誓約させたほうがいい... 解決事例のつづきはこちら
市区町村から弁護士を探す

離婚の特徴と弁護士情報

東京都の離婚数について(平成30年時点)

東京都では年間2万組を超える夫婦が離婚

東京都の平成30年度の年間離婚件数は、2万2,706件となっています。
東京都の離婚件数は、過去5年では平成27年の2万4,135件が最も多く、その後はおおむね減少傾向になっています。

東京都では協議離婚が圧倒的多数

東京都では、協議離婚で離婚する夫婦が圧倒的に多くなっています。
平成28年の東京都の協議離婚件数は2万0,577件です。平成28年の離婚件数は2万3,470件ですので、離婚する夫婦のうち約9割が協議離婚していることがわかります。

また、次に多い調停離婚は全体の1割弱(2,074件)となっており、ほとんどの夫婦が協議離婚または調停離婚で離婚していることになります。

ちなみに、裁判で離婚判決を得て離婚する判決離婚の件数は278件です。過去5年を見ると、判決離婚はだいたい300~400件前後となっています。

結婚して間もない30代の離婚が多い

ちょっと古いデータですが、平成17年に離婚した夫婦の年齢別のデータを見ると、全国的に夫・妻ともに30代前半(30~34歳)で離婚する人が最も多くなっています。

一方、平成30年のデータによると、全国で離婚した夫婦の半数近くが結婚して5年未満で離婚しています。

平成17年当時の初婚年齢は 全国平均で男性29.8歳、女性28.0歳です。結婚後5年未満で離婚したとすると、男性で29~34歳、女性で28~33歳で離婚した人が多いということになるため、30~34歳で離婚した人が多いというのも頷けます。

平成30年の東京都の初婚年齢は男性32.3歳、女性30.4歳ですので、結婚して5年未満で離婚する人が多いと仮定すると、男性で32~37歳、女性で30~35歳で離婚する夫婦が多いと考えられます。

全国と比較した東京都の離婚率

東京都の離婚率は1.70

人口が多い都道府県では、離婚件数も当然多いことが考えられます。そのため、離婚が多いか少ないかを比較するときには、離婚率という数値を用います。

なお、離婚率とは、人口1,000人あたり何件の離婚があるかを表したものです。

東京都の平成30年の離婚率は1.70となっています。日本全体での離婚率は1.68ですから、東京都の離婚率は特に高いわけではありません。

離婚率の全国順位でいうと、東京都は13位になります。

 関東地方の離婚はそれほど多くない

離婚率が上位の都道府県は、高い順に沖縄県、福岡県、北海道、宮崎県、大阪府となっており、いずれも関東地方ではありません。

そのため、東京都は、関東地方では最も離婚率の高い都道府県ということになります。

関東地方で東京都の次に離婚率が高いのは、茨城県の1.68です。人口が多い関東地方ですが、全国的に見ると離婚率がとりたてて高いわけではないことがわかります。

東京都の中で離婚件数の多い市区町村は?

離婚件数の多い市区町村上位5つは?

平成30年の東京都の23区では、次の順で離婚件数が多くなっています。

  • 世田谷区 1,398件
  • 江戸川区 1,380件
  • 足立区 1,314件
  • 練馬区 1,197件
  • 大田区 1,124件 


23区の離婚件数最下位は千代田区の121件ですので、1位の世田谷区は千代田区の約12倍の離婚件数ということになります。ちなみに、市も含めると狛江市の離婚件数が最も少なく、95件となります。

なお、世田谷区の人口は92万1,720人、千代田区の人口は6万1,218人と、人口自体も15倍以上違いますから、離婚件数に大きな差が出るのもある意味当然と言えます。

上位5区の平成24年から平成28年の離婚件数の推移

平成28年度の上位5区である世田谷区、江戸川区、足立区、練馬区、大田区の過去5年の離婚件数の推移をみると、世田谷区と江戸川区の2区には目立った傾向は見られませんが、大田区と足立区、練馬区はやや減少傾向にあります。なお、上位5区については年度によって100件から200件程度の変動がありますが、最下位の千代田区や狛江市は5年間通してみても10~20件程度しか変動がありません。

上位5区は過去5年間変わらない

東京都における離婚件数上位5市区町村は、平成26年から平成30年まで、多少順位の入れ替わりはあるものの、世田谷区、江戸川区、足立区、練馬区、大田区で変わっていません。

東京都で人口の多い市区町村ベスト5も世田谷区、江戸川区、足立区、練馬区、大田区です。やはり、人口の多い地域ほど離婚件数も多いということになります。

対象都道府県の弁護士情報と相談窓口

東京都の弁護士情報

離婚を弁護士に相談するメリット

離婚について専門家に相談したい場合、弁護士に相談する方法があります。離婚により夫婦は他人になるため、法律上の権利や義務の大きな変動があります。弁護士は法律の専門家ですから、相手に対してどのような請求ができるのかなどのアドバイスを受けられます。

弁護士には相手との交渉を任せたり、調停や裁判などの裁判所での手続きの代理人になってもらったりすることもできます。

弁護士会で弁護士を紹介してもらう

弁護士は、各都道府県に設置されている弁護士会に必ず所属しています。

弁護士会では弁護士の紹介業務を行っていますので、弁護士会に問い合わせることで、離婚に強い弁護士を紹介してもらえます。

東京都には3つの弁護士会(東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会)があり、各弁護士会の紹介センターに問い合わせれば、所属している弁護士を紹介してもらえます。

弁護士会の法律相談を利用

弁護士に離婚の相談をしたい場合に、弁護士会の法律相談を利用する方法もあります。弁護士会の法律相談は、都内各地域に設置されている「法律相談センター」で受けられます。弁護士会の法律相談は有料になっており、30分5,000円の相談料がかかります。
どこに相談したらよいかわからない場合には、無料相談ダイヤルから問い合わせができます。

 

法テラスの法律相談を利用

法テラスとは、日本司法支援センターの愛称です。法テラスでは、収入や資産の要件をみたせば、無料で弁護士に法律相談ができます。
離婚問題の場合には、配偶者の収入などは加算されないため、相談料無料になるケースも多くなります。法テラスの無料法律相談は、3回まで受けられ、相談を担当した弁護士に依頼することも可能です。

 

インターネットで探す

離婚問題を取り扱っている弁護士をインターネットで検索して探す方法もあります。離婚事件の解決件数や具体的な事例をみれば、離婚に強い弁護士かどうかが判断できます。
初回相談は無料の事務所もたくさんありますから、複数の事務所で法律相談を受け、相性のよい弁護士を見つけることも可能です。

東京都の女性問題相談窓口

女性が離婚を考えるときには、子供のことや離婚後に自立できるかどうかなど、いろいろな悩みが生じることが多いと思います。東京都では女性が悩みを相談できる公的機関の窓口があり、離婚に関する悩みも相談できます。

女性相談を受け付けているのは、下記のようなところになります。

  • 東京ウィメンズプラザ
    http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/
    TEL 03-5467-2455(9時~21時)
    夫婦の問題やDVについて相談できるほか、離婚について女性弁護士の法律相談を受けることも可能です(要予約)。

東京都で離婚問題を抱えている方へ

東京都で離婚について悩んでいる方は、一人で悩まず、弁護士への相談を検討してみましょう。
離婚問題は人に相談しにくいものですが、守秘義務のある弁護士への相談であれば、相談内容がどこかに漏れるような心配はありません。

当サイトでは離婚問題に強い弁護士を多数ご紹介しています。
離婚に強い弁護士に依頼をしてスムーズに離婚が成立させ、気持ちも新たに再出発することを目指しましょう。

TOPへ