【京都府】離婚に強い弁護士の情報と相談窓口

対応地域:京都,滋賀,大阪 所在地:京都府京都市中京区

伸晄法律事務所

初回相談無料!電話相談可!法テラス利用可!費用の支払い方法も柔軟に対応します!
伸晄法律事務所_先生1
  • オンライン面談
  • 初回相談料無料
  • 女性弁護士在籍
  • 個室完備
  • 国際離婚対応
  • 全国対応
  • 当日対応
  • 夜間対応
  • 土日祝日対応
相談料 無料/初回60分
着手金 10万円~
最寄駅 京都市営地下鉄「烏丸御池駅」より徒歩6分
お気軽にお問合せください
通話無料0066-9754-0615
営業時間:平日10:00-22:00、土日祝13:00-21:00
対応地域:全国 所在地:京都府京都市中京区

松原法律事務所

【初回相談無料/電話・オンライン相談可能】離婚問題のエキスパートが解決へ導きます
松原法律事務所_先生1
  • オンライン面談
  • 初回相談料無料
  • 女性弁護士在籍
  • 個室完備
  • 国際離婚対応
  • 全国対応
  • 当日対応
  • 夜間対応
  • 土日祝日対応
相談料 初回無料
着手金 20万円~
最寄駅 京都市営地下鉄「烏丸御池駅」3-1出口より徒歩3分
お気軽にお問合せください
通話無料0066-9754-0310
営業時間:平日9:30-17:00 ※ご予約により夜間対応可能
対応地域:全国 所在地:京都府京都市中京区

松村法律事務所

【不倫・DVの解決実績多数】離婚でお悩みならご相談下さい
松村法律事務所_メンバー1
口コミ4.7 (8件)
  • オンライン面談
  • 初回相談料無料
  • 女性弁護士在籍
  • 個室完備
  • 国際離婚対応
  • 全国対応
  • 当日対応
  • 夜間対応
  • 土日祝日対応
相談料 初回無料
着手金 40万円(税別)
最寄駅 地下鉄烏丸線「丸太町駅」
お気軽にお問合せください
通話無料0066-9754-0758
営業時間:9:00-21:00
対応地域:全国 所在地:京都府京都市中京区

あやめ法律事務所

休日・夜間対応可!法テラス利用可!経験豊富な弁護士が問題解決を図ります
あやめ法律事務所_先生1
  • オンライン面談
  • 初回相談料無料
  • 女性弁護士在籍
  • 個室完備
  • 国際離婚対応
  • 全国対応
  • 当日対応
  • 夜間対応
  • 土日祝日対応
相談料 5,000円/30分
着手金 10万円~
最寄駅 京都市営地下鉄「丸太町駅」より徒歩7分
お気軽にお問合せください
通話無料0066-9754-0841
営業時間:平日9:00-18:00
対応地域:大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良,和歌山 所在地:大阪府大阪市北区

東山法律事務所

初回相談無料!完全個室完備!リラックスしてご相談いただけます
東山法律事務所_先生1
  • オンライン面談
  • 初回相談料無料
  • 女性弁護士在籍
  • 個室完備
  • 国際離婚対応
  • 全国対応
  • 当日対応
  • 夜間対応
  • 土日祝日対応
相談料 無料/初回30分
着手金 31万5,000円~
最寄駅 大阪メトロ・京阪「北浜駅」 より徒歩3分、京阪「なにわ橋駅」より徒歩2分
お気軽にお問合せください
通話無料0066-9754-0177
営業時間:9:30-17:30

京都府の弁護士による無料質問室での回答

松原法律事務所による『コロコロ変わる言い分』への回答

別居中です。初日に出ていってもいいと、LINEで言われてます。 離婚する、家はあげる、 から数時間後には慰謝料払うから出て、 翌日には謝り倒されましたが 繰り返すので拒否、 で、同意してもらいま...

回答日:

松原法律事務所_先生1

残念ながら,任意の話し合いで解決する見込みは少ないものと思います。 家庭裁判所の調停で,調停委員や裁判官に話を確認してもらいながら,少しずつ進めるのが遠回... 回答のつづきはこちら

松原法律事務所による『離婚理由として暴言は認められるのか。』への回答

結婚して3年半、子どもは2歳です。 夫から突然離婚したいと言われました。 理由は、気持ちがきれたから、というものです。特に、私が暴言(むかつく、死ね、殺せ、など)を言うのをやめるように注意しても...

回答日:

松原法律事務所_先生1

暴言についても,酷いものになれば離婚原因になりえます。ただ,むかつく,死ね,殺せという言葉が単体で出てくる程度でしたら,離婚原因には至らないことが多いので... 回答のつづきはこちら

あやめ法律事務所による『弁護士に間に入ってもらうべきか』への回答

結婚3年目、子ども2人。 1年半もの間仕事に就いてはサボりクビになるを繰り返し、またクビになったためもう離婚しようか考えています。 家事育児もしません。仕事もしません。 無職の期間も何度もあり、...

回答日:

あやめ法律事務所_先生1

離婚がこじれる原因としては概ね、①互いに離婚に賛成しているか、②子供の親権を誰がとるか、③養育費、財産分与や慰謝料等金銭的な点で食い違いがあるか、以上の3... 回答のつづきはこちら

あやめ法律事務所による『財産分与、慰謝料について』への回答

結婚して30年以上経ちました。 夫は自分の言うことを聞いて貰えないと 物にあたり怒鳴り散らします。 性的なことを要求され断ると激高し 手当り次第にものを投げ、 扉のガラスが割れたり襖に穴が空き ...

回答日:

あやめ法律事務所_先生1

協議離婚は夫との合意が必要なので難しいと思います。 そこで、家庭裁判所に離婚調停を申し立てる必要があります。 調停でも夫と話がつかない場合は、離婚訴訟... 回答のつづきはこちら

松村法律事務所による『離婚時請求出来る慰謝料について』への回答

配偶者から悪意の遺棄、モラハラを受けています。
なんの説明もなく帰ってくるなと連絡がきて、話を聞こうとしたら着拒されていた為仕方なく実家に帰ったのですがその後も何も連絡がなく別居?を始めて4ヶ...

回答日:

松村法律事務所_メンバー1

モラハラを慰謝料が発生する程度のものであると立証するのは非常に困難です。 また、相手父との不仲というだけでは離婚事由にはなりません。 一方で、生活費を渡さ... 回答のつづきはこちら

弁護士の解決事例

当サイトが厳選した弁護士による離婚問題の解決事例をご紹介します。慰謝料・親権・養育費の獲得など、どのようにして解決に至ったかがお分かりいただけます。

松原法律事務所の解決事例

浪費を繰り返す夫との離婚を実現した事例

依頼者情報
  • 年代非公開
  • 性別女性
  • 子ども1人
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因性格の不一致
  • 相談内容親権・養育費
弁護士依頼後 当事務所から直ちに受任の通知を送付し、離婚調停を申し立てました。 この間に、夫が、Pさんに加... 解決事例のつづきはこちら

松原法律事務所の解決事例

夫からの離婚請求を取り下げさせた事例

依頼者情報
  • 年代非公開
  • 性別女性
  • 子ども2人
  • 離婚方法協議離婚
  • 離婚原因不貞行為
  • 相談内容裁判・調停
弁護士依頼後 夫の態度が変わった状況から、不貞行為の存在が予測されることをお伝えし、興信所による調査をおすす... 解決事例のつづきはこちら

松原法律事務所の解決事例

連れ去られた子を取り戻し離婚を成立させた事例

依頼者情報
  • 年代非公開
  • 性別女性
  • 子ども1人
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因性格の不一致
  • 相談内容親権・養育費
弁護士依頼後 ご依頼の後、直ちに子の監護者を定める審判、同仮処分、子の引渡の仮処分を申し立てました。 事件... 解決事例のつづきはこちら
市区町村から弁護士を探す

離婚の特徴と弁護士情報

京都府の離婚件数について(平成30年度時点)

京都府の平成30年の離婚件数は4,047件で、離婚率は1.59です。
この離婚率は全国順位では32位で、47都道府県のうち比較的下位に順位づけされています。

関西地域(大阪、兵庫、奈良、和歌山、滋賀、京都)のうち、47都道府県中下位にランキングされているのは、奈良、滋賀、京都の3府県のみです。

年を遡って離婚率の順位を見ても、平成17年に32位、平成22年に29位、平成27年に31位と数年にわたって30位近辺に位置していることから、それほど離婚率の高くない都道府県と言えます。

京都府は同居期間が20年以上の熟年離婚が多い

平成29年の調査結果によると京都府民の離婚までの同居期間で1番多いのは20年以上、2番目に5~10年、3番目に10~15年です。
全国の平均では結婚5年目の離婚が1番多いと言われていますが、京都では熟年離婚が多いと思われます。

参考:京都府「京都府保健福祉統計 第2章 人口動態(平成29年)」

京都府では子供のいない夫婦の離婚が多い

京都府で離婚した夫婦の離婚時の子供の人数で最も多いのは0人の場合です。
これは、子供がいない家庭の場合、夫婦2人だけの問題なので身軽に離婚しやすいことが理由として考えられます。

反対に子供がいると、夫婦間で衝突した場合に子どもが緩衝材になって、離婚まで話が発展せずに収束したり、離婚後の子供の気持ちや親権のことを考えて思いとどまるということがあります。このような理由から子供のいる夫婦の離婚件数が少ないと言えます。

参考:京都府「京都府保健福祉統計 第2章 人口動態(平成29年)」

京都府の離婚傾向

京都府民は、「本音と建前」の文化で相手の懐に入りつつ一線を引く県民性があります。
干渉し合うことを好まず、お互いの意思を尊重した恋愛を好む傾向にあると言われています。
地元愛に溢れており排他的な部分もあるので、考え方の合う京都府民同士の結婚はうまく行くケースが多いと言われています。ただ、繋がりの深いコミュニティ内での結婚は、夫婦仲が悪くなっても世間体などを気にして離婚しづらい傾向があります。このような背景が京都府の熟年離婚の多さに繋がっているのかもしれません。

京都府の中で離婚件数の多い市町村は?

京都府の平成29年度の離婚件数は4,104件です。月ごとの件数は以下のとおりです。

  • 1月 341件
  • 2月 306件
  • 3月 506件
  • 4月 358件
  • 5月 347件
  • 6月 316件
  • 7月 293件
  • 8月 299件
  • 9月 325件
  • 10月 336件
  • 11月 325件
  • 12月 352件


このように、3月を除き、毎月300件前後の離婚件数があり、大きな変動はありません。

平成30年の京都府健康福祉総務課の調査によると、京都府で最も離婚件数が多いのは京都市で2,369件です。京都市以外の市町村で離婚件数の多い5位は以下となります。

1位 宇治市  284件
2位 亀岡市  145件
3位 舞鶴市  138件
4位 福知山市 137件
5位 八幡市  131件

なお、過去5年(平成25年~29年)の離婚件数の上位5位はいずれも宇治市、亀岡市、舞鶴市、福知山市、八幡市が占めており、平成30年も含め、いずれの年も宇治市が1位という結果でした。

京都府で離婚問題を相談したい場合

離婚について誰かに相談をしたいが、誰に相談するべきか分からないと悩んでいる場合は専門的な視点で悩みを聞いて、解決策を提示する弁護士に相談することをお勧めします。

離婚問題は、夫婦の状況や離婚原因、子どもの有無などで争点や解決策が大きく変わってきます。
早い段階で専門家である弁護士に相談しておくことで、話し合いが長引かず最適な方法で離婚を成立させることができます。

弁護士には守秘義務があるので、誰にも知られたくない悩みが他の人に漏れてしまう心配もありません。
弁護士を利用したいと思っていても、弁護士の知り合いがいない、どんな弁護士を選ぶべきか分からないと不安がある人は少なくないでしょう。

そのような場合は、弁護士会の利用をお勧めします。
弁護士事務所を構える弁護士には、必ずその地域の弁護士会への登録義務があります。
京都府に事務所を持つ場合は、京都弁護士会への登録が必要です。

京都弁護士会を利用する

会員数  812名
法人会員 48名(令和2年4月1日現在)
TEL 075-231-2378(平日9時~17時)

参考:京都弁護士会「京都弁護士会とは」

京都弁護士会では、離婚問題についての悩みを抱えている方が相談できる窓口を設けています。

離婚に関する相談のご案内
TEL 075-231-2378
受付時間 月~金 午前9時~12時、午後1時~5時(ただし、年末年始、祝日を除く)
相談料 5,500円(消費税込)

京都弁護士会の相談センターは以下のとおりです。

  • 京都弁護士会館
  • 京都駅前法律相談センター
  • 南部法律相談センター京田辺相談所
  • 南部法律相談センター木津相談所
  • 園部法律相談センター
  • 丹後法律相談センター大宮相談所
  • 丹後法律相談センター宮津相談所
  • 丹後法律相談センター与謝野相談所
  • 福知山法律相談センター
  • 舞鶴法律相談(東)センター
  • 舞鶴法律相談(西)センター
  • 綾部法律相談センター


各相談センターの詳細については以下のリンクを参照ください。
参考:京都弁護士会「法律相談センターの場所について」

京都府で弁護士以外に離婚問題を相談する方法

京都府には、離婚の慰謝料、親権、DV、不倫などについて相談できる公的機関があります。
法律関連の悩み相談はできませんが、抱え込んでいた悩みを相談することで方向性を決めることができ、その決断に合う次の窓口の紹介もしてくれます。

  • 京都府家庭支援総合センター
    DV・女性相談専用TEL 075-531-9910
  • 京都府女性総合センター らら京都
    TEL 075-692-3433
  • 京都市男女共同参画センター「ウィングス京都」
    女性への暴力相談TEL 075-212-7830
  • 京都府南部家庭支援センター(宇治児童相談所)
    DV・女性相談専用TEL 0774-43-9911
  • 京都府北部家庭支援センター(福知山児童相談所)
    TEL 0773-27-9020

京都府で離婚問題を抱えている方へ

離婚問題の話し合いは、お互いの主張の折り合いがつかず長期戦になる場合も多いです。
1人で悩みを抱えておくのは、精神的にも肉体的にも非常に疲れることです。
まず専門家である弁護士に気軽に相談をしてみてください。

当サイトにも初回無料で相談を受け付けている弁護士事務所を多数掲載しています。
離婚について思い悩んでいたことに寄り添い、解決まで導いてくれる弁護士をぜひ探してみてください。
TOPへ