弁護士の離婚の解決事例

弁護士による離婚問題の解決事例をご紹介します。弁護士に相談された経緯、お悩みの解決を依頼された結果、どのようにして解決したかを都道府県・相談内容別にまとめています。
ご自身の状況に近い事例がきっと見つかりますので、弁護士への相談を検討中の方は是非、参考にしてください。

1~10件を表示(全214件)
対応地域:東京,神奈川,千葉,埼玉,茨城,栃木,群馬 所在地:東京都千代田区

弁護士法人えそら

弁護士法人えそら_先生

白を切る不倫相手に対し、不貞を認めさせ120万円の慰謝料獲得

依頼者情報
  • 年代20代
  • 性別女性
  • 子ども2人
  • 離婚方法離婚していない
  • 離婚原因不貞行為
  • 相談内容慰謝料
来所の背景 夫が不貞をしており、日増しにエスカレートしていきました。
依頼内容 不倫相手の女性に慰謝料を請求し、不貞行為を食い止めたいとのご希望でした。
依頼後 受任後、一定程度証拠をそろえたうえで、不倫相手の女性に連絡を入れました。しかし、相手の女性は「不貞をしていない、言いがかりだから訴える」などと逆上し始め、交渉に応じなくなってしまいました。そのため、依頼者様と相談のうえ、不倫相手に対して裁判を起こしました。裁判においても、当初は不倫相手も不貞の事実を否認していましたが、こちら側から証拠を少しずつ出していくうちに、相手方もやむなく不貞の事実を認めるようになりました。最終的に120万円の慰謝料が認められ、不倫関係を解消することを約束し、解決いたしました。
対応地域:東京,神奈川,千葉,埼玉,茨城,栃木,群馬 所在地:東京都千代田区

弁護士法人えそら

弁護士法人えそら_先生

合意後の不倫で500万円の慰謝料請求→財産分与の微調整で解決

依頼者情報
  • 年代20代
  • 性別男性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法協議離婚
  • 離婚原因性格の不一致
  • 相談内容慰謝料
来所の背景 依頼者様は妻とすれ違いが続き、性格の不一致もあったため、双方が円満な状態で離婚の話し合いが行われていました。この段階では双方慰謝料の負担をせず、財産分与の話し合いを進めている状況でした。
依頼内容 離婚の話し合いを進めている最中に依頼者様が不倫をしたことが妻が探偵に依頼したことで発覚。まとまりつつあった離婚でしたが、「不倫が理由で離婚したいのだろう」と妻が主張し始め、振り出しに戻ってしまいました。
依頼後 お話を聞くと、離婚の合意が取れたあとの不倫であることは明らかでした。しかし、どれだけ証拠を妻に見せても主張を変えようとせず、500万円の慰謝料を支払うよう求めてきました。受任後、依頼者様の代理人であることを前提に妻からも話を聞き、こちら側の主張を丁寧にお伝えしていくことで、妻の怒りが静まっていくのを感じました。「離婚合意があったとはいえ、夫婦関係が続いていたのは事実のため、いくらか慰謝料を払う意思がある」という依頼者側の気持ちも伝えましたが、最終的には財産分与を妻側に有利となるよう微調整する形で良い、というところで落ち着き、公正証書を作成し、敵対的な姿勢もなくなり、円満な形で離婚が成立しました。
対応地域:東京,神奈川,千葉,埼玉,茨城,栃木,群馬 所在地:東京都千代田区

弁護士法人えそら

弁護士法人えそら_先生

W不倫、家族にばれずに1か月以内で240万円の慰謝料減額

依頼者情報
  • 年代30代
  • 性別男性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法離婚していない
  • 離婚原因不貞行為
  • 相談内容慰謝料
来所の背景 依頼者様は既婚男性で、約3年前まで既婚女性と不倫関係にありました。時効完成ギリギリになって、不倫相手の夫の代理人弁護士から300万円の不貞慰謝料請求をされました。
依頼内容 依頼者様は大変反省されていましたが、ご自身も既婚者のため、妻にばれずに内密かつ迅速に解決したいこと、自分の貯金だけで示談を成立させたいこと、今後再び請求されないようにしたいことなどをご希望でした。
依頼後 受任後、すぐに相手方弁護士に連絡し、今後はご依頼者様本人への連絡は差し控えるようお願いをし、「妻にばれたくない」というご要望へのフォローを最優先に行いました。その後、相手方弁護士とこまめに連絡を取り、ご依頼いただいてから20日もかからないうちに示談金額60万という大幅減額で示談が成立しました。
対応地域:神奈川 所在地:横浜市中区

横浜ベイサイド法律事務所

横浜ベイサイド法律事務所_先生

DV夫と納得の行く条件で離婚が成立した事例

依頼者情報
  • 年代40代
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因DV
  • 相談内容財産分与
来所の背景 依頼者様は夫と婚姻費用や養育費、慰謝料、財産分与などの話し合いをしたいと考えていましたが、夫が暴言を吐くため話し合いができない状態でした。
依頼内容 DV夫と離婚の話し合いができず、「どうしたら良いかわからない」とご相談に来られました。
依頼後 受任後、まずは婚姻費用の請求を行い、それを元に別居することになりました。その後、弁護士を通じて相手方と話し合いを行い、最終的に依頼者様の納得のいく条件で離婚が成立しました。
対応地域:神奈川 所在地:横浜市中区

横浜ベイサイド法律事務所

横浜ベイサイド法律事務所_先生

別居後、未払いとなっていた生活費と養育費を回収できた事例

依頼者情報
  • 年代40代
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因その他
  • 相談内容親権・養育費
来所の背景 依頼者様は離婚を決意され、子供と一緒に家を出て、夫と別居していました。
依頼内容 当初約束していた生活費が振り込まれなかったため、ご相談に来られました。
依頼後 受任後、裁判所を利用して婚姻費用を確保しました。婚姻費用を確保でき、生活に余裕が生まれたため、相手方と納得のいく交渉ができ、最終的に約束していた生活費と養育費を全額受け取ることができました。
対応地域:神奈川 所在地:横浜市中区

横浜ベイサイド法律事務所

横浜ベイサイド法律事務所_先生

子の引渡に関し審判前の仮処分を申し立て、子供の引き戻しに成功

依頼者情報
  • 年代30代
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法調停離婚
  • 離婚原因その他
  • 相談内容親権・養育費
来所の背景 依頼者様は離婚調停中でしたが、監護していた子供を別居していた夫が連れ去りました。
依頼内容 連れ去られた子供を引き戻したいとご相談に来られました。
依頼後 受任後、すぐに家庭裁判所に子の引渡に関し審判前の仮処分を申し立てました。その結果、子供は依頼者様の元に戻されることになり、安心して離婚調停に臨むことができました。
対応地域:東京,神奈川,埼玉,千葉 所在地:東京都中央区

【弁護士 高橋 隆一】

田村護法律事務所_先生

学資保険の名義を変更し、財産分与として公正証書を作成した事例

依頼者情報
  • 年代30代
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法協議離婚
  • 離婚原因その他
  • 相談内容親権・養育費
来所の背景 依頼者様は離婚について、養育費のほか、これまでに掛けた学資保険を相手方が満期まで解約しないか心配されていました。
依頼内容 これまでに掛けた学資保険を相手方が満期まで解約しないような公正証書を作成したいとご相談に来られました。
依頼後 学資保険は、公正証書のなかで取り決めを行ったとしても、保険契約者である夫がいつでも解約できてしまいます。そのため、保険契約者と保険金受取人を夫から依頼者様に変更し、保険契約上の権利を給付し、直ちに保険証書を引き渡すという内容で財産分与として公正証書を作成しました。
対応地域:東京,神奈川,埼玉,千葉 所在地:東京都中央区

【弁護士 高橋 隆一】

田村護法律事務所_先生

遺産目当てで離婚に応じないDV夫との離婚が成立した事例

依頼者情報
  • 年代50代
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法裁判離婚
  • 離婚原因DV
  • 相談内容DV・モラハラ
来所の背景 依頼者様は裕福な家庭に育ち、婿養子として夫と結婚しました。若いころから、夫にはDVがありましたがだんだんひどくなっていきました。
依頼内容 夫のDVがひどくなったため、離婚と慰謝料を請求したいとご相談に来られました。
依頼後 裁判上、依頼者様の希望通りになることが予想される案件です。しかし、夫の性格を考えると、裁判中であっても自分や親が殺される可能性も否定できず、とはいえ、自分だけ別居するわけにもいかず、現在の状況を長い間耐える気力もないとのことでした。そのため、親の遺産目当ての夫に多額の解決金を支払うことで和解が成立しました。
対応地域:東京,神奈川,埼玉,千葉 所在地:東京都中央区

【弁護士 高橋 隆一】

田村護法律事務所_先生

不倫相手の妻から500万円の慰謝料請求され、250万円に減額

依頼者情報
  • 年代20代
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因不貞行為
  • 相談内容慰謝料
来所の背景 依頼者様は既婚男性と不倫をしていました。
依頼内容 不倫相手の妻から500万円の慰謝料を請求され、支払うつもりはあったものの、支払い能力が不足しているため、ご相談に来られました。
依頼後 相手方は最低でも300万円を一括で支払うことを主張していました。

交渉の結果、300万円を支払うとしたうえで、頭金を180万円、半年以内に分割で250万円を支払った場合は残りの50万円の支払いを免除することで合意し、示談が成立しました。
対応地域:全国 所在地:大阪府大阪市中央区

堀江法律事務所

堀江法律事務所_先生

財産分与600万円とさらに慰謝料100万円の獲得に成功!!

依頼者情報
  • 年代30代
  • 性別女性
  • 子ども1人
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因DV
  • 相談内容慰謝料
来所の背景 夫から妻や子に対して暴力行為があり相談にいらっしゃいました。
依頼内容 DVに対する慰謝料と離婚にともなう財産分与の請求。
依頼後 離婚、親権、養育費、慰謝料100万、 財産分与608万1,344円の獲得が判決で認められました。
1~10件を表示(全214件)

離婚問題で悩んでいる方は、まず弁護士に相談!

離婚問題の慰謝料は弁護士に相談して適正な金額で解決!

離婚の慰謝料の話し合いには、様々な準備や証拠の収集が必要です。1人で悩まず、弁護士に相談して適正な慰謝料で解決しましょう。

離婚問題に関する悩み・疑問を弁護士が無料で回答!

離婚問題を抱えているが「弁護士に相談するべきかわからない」「弁護士に相談する前に確認したいことがある」そんな方へ、悩みは1人で溜め込まず気軽に専門家に質問してみましょう。

TOPへ