弁護士の離婚の解決事例

弁護士による離婚問題の解決事例をご紹介します。弁護士に相談された経緯、お悩みの解決を依頼された結果、どのようにして解決したかを都道府県・相談内容別にまとめています。
ご自身の状況に近い事例がきっと見つかりますので、弁護士への相談を検討中の方は是非、参考にしてください。

1~10件を表示(全122件)
対応地域:東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県,茨城県,栃木県,群馬県,山梨県,静岡県 所在地:神奈川県川崎市川崎区

川崎パシフィック法律事務所

川﨑パシフィック法律事務所_集合写真

不倫相手の妻に請求された300万円の慰謝料を100万円に減額

依頼者情報
  • 年代20代
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因その他
  • 相談内容慰謝料
来所の背景 依頼者様は妻子ある男性と不倫をしてましたが、不倫相手の妻に不倫の事実が発覚してしまいました。
依頼内容 不倫相手の妻の代理人弁護士から300万円の慰謝料を求める通知書を受け取ったため、ご相談に来られました。
依頼後 不倫の事実については、不倫相手の妻に証拠を握られている状態でした。
しかし、不倫相手の妻は離婚の意思がないようでしたので、依頼者様が不倫相手に対して求償権を行使しないことを条件に慰謝料を100万円まで減額することで解決しました。
対応地域:東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県,茨城県,栃木県,群馬県,山梨県,静岡県 所在地:神奈川県川崎市川崎区

川崎パシフィック法律事務所

川﨑パシフィック法律事務所_集合写真

婚姻無効確認請求が認められた事例

依頼者情報
  • 年代20代
  • 性別男性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因その他
  • 相談内容その他離婚理由
来所の背景 依頼者様はいわゆる闇サイトを通じてアルバイトに応募し、在留資格を取って日本国籍を取得したい中国人女性と結婚する届出を出しました。
依頼内容 中国人女性と結婚したままの戸籍を何とかしたいとご相談に来られました。
依頼後 受任後、女性を相手取って婚姻無効確認訴訟を提起しました。
その結果、婚姻の無効を確認する判決を取得し、判決書とその判決が確定したことを示す書類(判決確定証明書)を添えて役所に戸籍訂正申請を行い、婚姻した事実をなくすことで解決しました。
対応地域:東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県,茨城県,栃木県,群馬県,山梨県,静岡県 所在地:神奈川県川崎市川崎区

川崎パシフィック法律事務所

川﨑パシフィック法律事務所_集合写真

離婚裁判で財産分与を獲得した事例

依頼者情報
  • 年代60代
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法裁判離婚
  • 離婚原因その他
  • 相談内容財産分与
来所の背景 依頼者様は夫と結婚して40年ほどになりますが、夫との生活に耐えきれなくなり、離婚を決意しました。
依頼内容 夫からは自宅の土地や建物、預貯金などについて財産分与をしないと言われ、ご相談に来られました。
依頼後 依頼者様は夫と別居し、弁護士に依頼して夫に離婚を請求しましたが、夫は離婚協議に応じず、離婚調停でも依頼者様に財産を渡さないという態度に終始しました。
離婚調停不成立となったあとの離婚裁判で、裁判官が説得してくれたため、依頼者様は適正な金額の財産分与を獲得できました。
対応地域:全国 所在地:京都府京都市中京区

【弁護士 有村 隆】山村忠夫法律事務所

山村忠夫法律事務所_有村先生

相手方の慰謝料請求を退け、納得のいく形で財産分与ができた事例

依頼者情報
  • 年代非公開
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法調停離婚
  • 離婚原因その他
  • 相談内容慰謝料
来所の背景 依頼者様は相手方から離婚調停と慰謝料請求を起こされていました。
依頼内容 慰謝料請求を退けたいとのことでした。
依頼後 受任後、慰謝料請求を退け、相手方が隠していた財産や不動産を含めて依頼者様が納得のいく形で財産分与を獲得できました。
対応地域:全国 所在地:京都府京都市中京区

【弁護士 有村 隆】山村忠夫法律事務所

山村忠夫法律事務所_有村先生

別居して生活費を入れない夫から生活費を獲得して離婚が成立

依頼者情報
  • 年代非公開
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法調停離婚
  • 離婚原因その他
  • 相談内容その他離婚理由
来所の背景 依頼者様は育休中で、小さい子供がいるにも関わらず、夫が勝手に家を出てしまい、生活費が支払われていない状態でした。
依頼内容 生活費を獲得し、離婚を成立させたいとのことでした。
依頼後 受任後、離婚調停を申し立て、婚姻費用を獲得し、親権と一般水準より高額な養育費を獲得し、離婚が成立しました。
対応地域:愛知,三重,岐阜 所在地:愛知県名古屋市中区

名古屋第一法律事務所

名古屋第一法律事務所_先生1

財産分与の紛争で勝訴

依頼者情報
  • 年代非公開
  • 性別女性
  • 子ども非公開
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因性格の不一致
  • 相談内容財産分与
来所の背景 知人の紹介
依頼内容 財産分与で、夫が財産を隠していて、正直に財産開示しない。
依頼後 財産開示をしつこく求め、その結果、相手方が当初主張していた額の5倍以上の財産を開示をさせることに成功しました。
対応地域:全国 所在地:京都府京都市中京区

松原法律事務所

松原法律事務所_先生1

浪費を繰り返す夫との離婚を実現した事例

依頼者情報
  • 年代非公開
  • 性別女性
  • 子ども1人
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因性格の不一致
  • 相談内容親権・養育費
来所の背景 依頼者Pさんは、浪費を繰り返す夫との離婚を希望していました。ところが、夫は話しをまともに聞かず、全く協議ができない状況でした。
依頼内容 親権を確保して離婚したい。
依頼後

当事務所から直ちに受任の通知を送付し、離婚調停を申し立てました。

この間に、夫が、Pさんに加害を仄めかす言動をしたため、警察に相談をしました。これがきっかけとなって、夫も婚姻関係の継続を諦め、離婚が成立しました。

対応地域:全国 所在地:京都府京都市中京区

松原法律事務所

松原法律事務所_先生1

夫からの離婚請求を取り下げさせた事例

依頼者情報
  • 年代非公開
  • 性別女性
  • 子ども2人
  • 離婚方法協議離婚
  • 離婚原因不貞行為
  • 相談内容裁判・調停
来所の背景 依頼者Oさんは、ある日、夫から急に離婚を求められ、これを拒否していたら調停まで申し立てられました。
依頼内容 離婚の理由がないので、離婚を拒否したい。
依頼後

夫の態度が変わった状況から、不貞行為の存在が予測されることをお伝えし、興信所による調査をおすすめしました。

調査の結果、予想通り不貞行為が発覚し、不貞行為の相手方に慰謝料を求めるとともに、夫が有責配偶者であるため離婚請求は認められないとの主張を展開しました。

その結果、夫からの離婚調停は取下げとなり、離婚は回避されました。

対応地域:全国 所在地:京都府京都市中京区

松原法律事務所

松原法律事務所_先生1

連れ去られた子を取り戻し離婚を成立させた事例

依頼者情報
  • 年代非公開
  • 性別女性
  • 子ども1人
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因性格の不一致
  • 相談内容親権・養育費
来所の背景 依頼者Nさんの夫は、Nさんを欺いて子を実家に連れ去り、親権を主張して離婚を求めてきました。
依頼内容 子を取り戻し、親権を取得した上で離婚したい。
依頼後

ご依頼の後、直ちに子の監護者を定める審判、同仮処分、子の引渡の仮処分を申し立てました。

事件は調停に付され、長期の話し合いを余儀なくされましたが、その間に面会交流を実現しました。

この間の夫の態度から、夫側の面会交流に対する不寛容な態度が認められ、Nさんを子の監護者とし、子の引渡を認める決定を勝ち取ることができました。

その後は、訴訟でNさんを親権者とする和解離婚が成立しました。

対応地域:全国 所在地:京都府京都市中京区

松原法律事務所

松原法律事務所_先生1

不貞の疑いをかけられ10年別居した後離婚に至った事例

依頼者情報
  • 年代非公開
  • 性別男性
  • 子ども3人
  • 離婚方法非公開
  • 離婚原因不貞行為
  • 相談内容慰謝料
来所の背景 依頼者のMさんは妻から不貞の疑いをかけられて別居され、10年間別居をしていました。
依頼内容 別居中の婚姻費用についてきちんと整理をしたうえで、離婚の話をしたい。
依頼後

婚姻費用と離婚の調停を申し立て、婚姻費用について標準算定方式に従った取り決めをするとともに、離婚の協議を進めました。

妻がMさんの不貞行為を強行に主張したため、訴訟となってしまいましたが、訴訟で証人尋問を実施した結果、不貞行為がないことが裁判所に認められ、和解離婚に至りました。

1~10件を表示(全122件)

離婚問題で悩んでいる方は、まず弁護士に相談!

離婚問題の慰謝料は弁護士に相談して適正な金額で解決!

離婚の慰謝料の話し合いには、様々な準備や証拠の収集が必要です。1人で悩まず、弁護士に相談して適正な慰謝料で解決しましょう。

離婚問題に関する悩み・疑問を弁護士が無料で回答!

離婚問題を抱えているが「弁護士に相談するべきかわからない」「弁護士に相談する前に確認したいことがある」そんな方へ、悩みは1人で溜め込まず気軽に専門家に質問してみましょう。

TOPへ