【東京都】弁護士の離婚依頼の口コミ

離婚問題を弁護士にご相談、ご依頼頂いた方からの口コミを掲載しています。
依頼した理由や慰謝料・養育費がどう変わったか、担当弁護士はどのような方だったかなどを
ご覧いただけます。評判の良い弁護士に相談したい方はぜひ参考にしてください。

相談事例相談のみで終了した案件or依頼前の案件
依頼事例依頼を受け弁護士が受任した案件
1~2件を表示(全2件)

セブンライツ法律事務所の口コミ

依頼事例
コエンザイムQ1000属性:40代/女性/東京都
投稿日:2021/12/07
離婚原因
DV
離婚方法
調停離婚
弁護士への依頼内容
養育費
解決までにかかった期間
2年以内
総合評価4.4
解決・交渉力:5/対応(丁寧さ・親切・誠実):5/費用:4/事務所雰囲気:3/立地:5
弁護士に依頼した理由
養育費未払いと面会について、長年悩んでいたため。 相手方(元夫)が会社員ではなく事業経営者だったため、会社に対しての給与差し押さえが難しいことが予想された。 離婚調停で養育費については取り決めをしていたものの自力での解決は難しいと思い、法的処置での対応するかどうかを役場の無料法律相談で検証し、その際に担当してもらった弁護士先生に依頼するに至った。
この事務所を選んだ理由
役場の無料法律相談で、担当していただいたことがキッカケなので「この事務所」というよりかは「この弁護士先生なら」という要素が強い。 相手(元夫)を納得させられる弁護士であるかという点で、スピード感や言葉の表現・語彙、情緒的観点と若干的観点のバランスが、相手方(元夫)と相性がよさそうだと感じた。
弁護士に依頼した結果
1年以上の時間をかけて、当初の要望である「子供との面会再開」「未払い養育費の支払い」「毎月の養育費再開」の3点に関して調整がつき、こちらの要望通り実施されている。 子供の面会は月に1回、未払い養育費は分割支払い、毎月の養育費は調停で取り決めしていた金額が毎月支払われている。 現在では、経済面でも子供の精神面でも徐々に好転に向かっている。
弁護士への評価
結局、離婚・養育費問題は感情や環境要素の影響が強いと思っており今回の場合、相手(元夫)の心理をよく理解して、交渉(コントロール)してもらってると感じる場面が多かった。 また法律で解決できる面と情緒(自分がどうしたいか、どこまでなら妥協できるか等)な面が、常にせめぎ合う状態になり、それを的確に整理してもらえていたと思う。 どのような状況になっても「子供の権利」という目的に立ち返るように促してもらったし、ぶれずに交渉してもらっていた。

リード法律事務所の口コミ

依頼事例
そうだん属性:30代/女性/東京都
投稿日:2021/03/16
離婚原因
不貞行為
離婚方法
離婚していない
弁護士への依頼内容
慰謝料請求
解決までにかかった期間
1ヶ月以内
総合評価4.8
解決・交渉力:5/対応(丁寧さ・親切・誠実):5/費用:4/事務所雰囲気:5/立地:5
弁護士に依頼した理由
夫が不倫をしていた。 しかし証拠がラインしかなくどうしていいかわからなかった。
この事務所を選んだ理由
相談時、説明がわかりやすかった。 大山弁護士は親身に話を聞いてくれ頼りになりそうだったため依頼しました。
弁護士に依頼した結果
相場より多くの慰謝料を獲得できました。 また、和解をするとき、相手方女性と夫が一切接触しないような内容としてくれたり こちらの意図をくみ取ってもらえた。
弁護士への評価
大山弁護士は不倫関係の経験がとても豊富だと思います。 いままで依頼した弁護士のなかで一番頼りになりました。
1~2件を表示(全2件)

離婚問題で悩んでいる方は、まず弁護士に相談!

離婚問題の慰謝料は弁護士に相談して適正な金額で解決!

離婚の慰謝料の話し合いには、様々な準備や証拠の収集が必要です。1人で悩まず、弁護士に相談して適正な慰謝料で解決しましょう。

離婚問題に関する悩み・疑問を弁護士が無料で回答!

離婚問題を抱えているが「弁護士に相談するべきかわからない」「弁護士に相談する前に確認したいことがある」そんな方へ、悩みは1人で溜め込まず気軽に専門家に質問してみましょう。

TOPへ