質問『自己愛性人格障害が疑われる妻によるモラハラが酷く不倫』と弁護士の回答

弁護士に質問する
DV・モラハラ
YYS/40代/男性
2021/12/20
自己愛性人格障害が疑われる妻によるモラハラが酷く不倫
結婚して約5年後(今から5年前)に妻のモラハラから逃れるため、つい不倫をしてしまいました。(言い訳にはならないと思いますが、安らげる場所を求めて過ちを犯しました)その時は妻から500万円の慰謝料を要求され、支払いました。その後、不倫相手と時々会っていたのを最近見つかり、今度は不倫相手に500万円を請求されています。(我ながら、情けないことをしたと猛省しています)
子供もいますので、子供のために、今回こそはけじめをつけてやり直そうと思っていますので、けじめとして
500万円という金額は高すぎると思いますが、私が「手切れ金」として建て替えたいと考えています。
しかし、現時点でもそうですが、慰謝料を支払った後も妻のモラハラが際限なく続くと思われます。最近ネットで調べた限りですが、妻は典型的な「自己愛性人格障害」にあてはまるように思います。
妻は私だけでなく、私の両親に対しても人格を傷つけるような言動や態度で怒りをぶつけており、私も両親も精神的に潰されそうです。子供たちのためには離婚したくないのですが、妻のモラハラに耐えることができるか非常に心配です。かといって私のほうから離婚を要求することは法律的に難しいのではと思い、どう取り組んでいけばいいのか、心底悩んでいます。方向性のアドバイスをいただければ助かるのですが。
質問に回答する
※質問に回答できるのは掲載している弁護士の方のみです。

回答

  • 対応地域:全国 所在地:京都府京都市中京区
    最寄駅
    京都市営地下鉄「丸太町駅」より徒歩7分
    電話で問い合わせる通話無料
    0078-6008-0841
    営業時間:平日9:00-18:00
    モラハラの証拠を集めて、円満調停を申し立ててはいかがでしょうか。
1~1件を表示(全1件)

弁護士への質問を検索

TOPへ