質問『婚姻費用の増額について』と弁護士の回答

弁護士に質問する
その他離婚理由
うさこ/40代/女性
2021/07/08
婚姻費用の増額について
別居して数年です。当初から婚姻費用はもらっていますが、別居当初より収入が増加している事を知り、課税証明書を取得し確認しました。(夫の自宅の近所での別居の為、取得できました)婚姻費用の増額を希望していますが、課税証明書を夫に黙って取得した事は問題があるのでしょうか?
夫に増額をお願いしましたが、嘘をついて拒否されました。課税証明書で収入を確認した事は話していません。
質問に回答する
※質問に回答できるのは掲載している弁護士の方のみです。

回答

  • 対応地域:全国 所在地:京都府京都市中京区
    最寄駅
    京都市営地下鉄「丸太町駅」より徒歩7分
    電話で問い合わせる通話無料
    0078-6008-0841
    営業時間:平日9:00-18:00
    課税証明書は原則夫の委任状・同意書がないと取れないのが通常で、役所が出してくれたことはラッキーだったと思います。
    委任状等を偽造しない限り法的に問題はないでしょう。ただ、夫から役所にクレームが来るでしょうし、
    以後、夫の収入をチェックすることはできなくなるでしょうから、夫に課税証明書を入手したことは内緒にしておく方が後々のために良いと思います。
    家庭裁判所に増額調停を申し立てたら、裁判所から夫に課税証明書等を提出するよう指示がありますので、
    妻側から出す必要はなくなります。なので、増額調停を申し立ててはいかがでしょうか??
  • その他の
    弁護士の回答
    より詳しく相談したい方は、下記より弁護士をお探しください!
    同居ではないので課税証明取得には原則委任状が必要です。相手方に見せずに、交渉又は増額の婚費分担調停を申立れ調査嘱託するのが本則です。
1~2件を表示(全2件)

弁護士への質問を検索

TOPへ