質問『仮執行宣言とは?裁判所から通知が来た場合はどうしたらいいか。』と弁護士の回答

弁護士に質問する
裁判・調停
しん/50代/男性
2020/12/11
仮執行宣言とは?裁判所から通知が来た場合はどうしたらいいか。
過去に不倫をし、結果裁判となり、二度と会わないという誓約書と違反した場合違約金を払うという文書を交わしました。
最近、偶然彼女と会い、数分話してしまいましたが、それが彼女の旦那に知られることとなり、相手の弁護士から違約金支払いの文書が届きました。証拠の提示を求めましたが応じてもらえず(支払いを拒否したわけではありません)、再度証拠の提示を求めたところ、2ヶ月ほどして、先日、裁判所から違約金の支払いを求める文書が届きました。その中に、仮執行宣言、ということが記されていましたが、どういったことなのでしょうか。支払いに応じなければ差し押さえとかになるのでしょうか。弁護士への依頼はまだしておりません。弁護士への依頼は可能でしょうか。
質問に回答する
※質問に回答できるのは掲載している弁護士の方のみです。

回答

  • 対応地域:東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城 所在地:東京都中央区
    最寄駅
    東京メトロ日比谷線「人形町駅」、東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」
    電話で問い合わせる通話無料
    0066-9754-0376
    営業時間:10:00-17:30(事前に予約をされますと,時間外でも対応可能です。)
    仮執行宣言(かりしっこうせんげん)とは,財産権上の請求権に関する判決において,判決確定前であってもその判決に基づいて,仮に強制執行をすることができる旨の宣言(裁判)です(民事訴訟法259条)。
    判決主文に仮執行宣言が含まれていれば,判決が下された後,確定前でも仮に強制執行できるのです。
    事案の性質上,代理人弁護士に依頼されるのがよろしいかと思います。
1~1件を表示(全1件)

弁護士への質問を検索

TOPへ