【大阪府】離婚に強い弁護士の探し方と離婚の特徴

基礎知識
大阪

厚生労働省が実施している人口動態調査から単純に計算したデータによると、日本では「夫婦の3組に1人が離婚している」と言われています。

本記事では大阪府の離婚件数や離婚率の詳細を、年別や市区町村別で紹介したうえで、離婚問題に強い大阪府の弁護士の見分け方・探し方をご紹介します。大阪府で離婚問題に、お悩みの方はぜひ1度参考にしてください。

目次
  1. 大阪府の離婚数について(平成28年時点)
  2. 全国と比較した大阪府の離婚率
    1. 大阪府は離婚件数では全国第2位
    2. 大阪府の離婚率は?
    3. 大阪府の離婚率と周辺都道府県との比較
  3. 大阪府の中で離婚件数の多い市区町村は?
    1. 大阪府の平成28年離婚件数上位5位
    2. 大阪府の離婚件数 5年間(平成24~28年)の上位5位
    3. 離婚件数が最も多い大阪市の内訳、区ごとの離婚件数について
  4. 大阪府の弁護士情報と離婚問題の相談窓口
    1. 大阪府で離婚について弁護士に相談するなら
    2. 弁護士会で相談
    3. 弁護士会で弁護士の紹介を受ける
    4. 法テラスの無料法律相談を利用
    5. 自治体の法律相談を利用
    6. インターネットで相談できる弁護士を探す
    7. 離婚について相談できる公的機関
  5. まとめ

大阪府の離婚数について(平成28年時点)

一般に、離婚する夫婦の数は、地方よりも大都市周辺の方が多い傾向があります。

大阪は全国で2番目の大都市ですが、離婚する夫婦の数もやはり多くなっています。大阪府の平成28年の年間離婚件数は1万7,279件です。全国47都道府県の離婚件数の合計が21万6,798件ですから、全国比でも約8%となり、かなり高い数値です。

ちなみに、大阪府の平成28年度の婚姻件数は、4万6,186件です。平成28年中に婚姻した人が同年中に離婚するわけではありませんが、ざっくり考えて夫婦3組に1組程度が離婚していることが推測されます。

全国と比較した大阪府の離婚率

大阪府は離婚件数では全国第2位

上にも書いたとおり、大阪府の離婚件数は全国的にみてもかなり多い数です。平成28年の都道府県別離婚件数のデータでは、大阪府は東京都の2万3,470件に続いて2位となっています。

ただし、東京都も大阪府も人口が多い(※東京都全国1位、大阪府全国3位)ですから、離婚件数が多いのもある意味当然と考えられます。

大阪府の離婚率は?

離婚率とは、離婚が多いかどうかを比較するときに使われる数値が離婚率です。離婚率とは、パーセンテージではなく、人口1,000人あたりの離婚件数のことになります。離婚率は、具体的には次の計算式で算出されます。

離婚率=年間離婚届出件数/人口×1,000

大阪府の平成28年の離婚率は、1.99となっています。これは沖縄県の2.59、宮崎県の2.02に続く全国3位の数値になり、全国平均の1.73と比べてもかなり高くなっています。

ちなみに、人口が最も多い東京都の離婚率は1.78で、それほど高いというわけではありません。大阪府は人口が多いから離婚件数が多いというだけでなく、離婚する人の割合も多い地域と言えます。

大阪府の離婚率と周辺都道府県との比較

近畿地方の他の都道府県の離婚率は、兵庫県1.71、京都府1.65、滋賀県1.58、三重県1.65、奈良県1.62、和歌山県1.87となっています。

近畿地方では大阪府以外では和歌山県がやや離婚率が高めですが、それ以外の都道府県は全国平均以下となっています。

大阪府の中で離婚件数の多い市区町村は?

大阪府の中で離婚件数の多い市区町村は?

大阪府の平成28年離婚件数上位5位

大阪府の中で、平成28年の離婚件数が多い市は、上から順に次のとおりです。

1位 大阪市 5,991件
2位 堺市 1,633件
3位 東大阪市 1,041件
4位 豊中市 688件
5位 枚方市 677件

大阪府の中では、1位の大阪市が2位の堺市を4,000件近く引き離してダントツで離婚件数が多いことがわかります。

平成28年の大阪府の離婚件数は1万7,279件なので、大阪府全体の約3分の1を大阪市が占めていることになります。
なお、離婚件数が最も少ない市区町村は千早赤阪村で、9件となっています。

大阪府の離婚件数 5年間(平成24~28年)の上位5位

大阪府における離婚件数上位5市の平成24年から平成28年までの5年間の離婚件数の推移をみてみると、平成24年と平成28年はどちらも約1万件、平成25~平成27年はいずれも約3万件となっています。

平成25~平成27年の離婚件数がその前後の年の約3倍になっているという特徴がみられます。最下位の千早赤阪村でも、やはり平成25~平成27年の離婚件数は多めとなっています。

離婚件数が最も多い大阪市の内訳、区ごとの離婚件数について

大阪市の区ごとの離婚件数では、平成24年は1位淀川区、2位平野区、3位東淀川区の順でしたが、平成25年以降平成28年までは平野区が1位となり、2位東淀川区、3位淀川区となっています。また、平成25年以降平成28年まで、4位と5位は城東区と住吉区のどちらかとなっています。

ちなみに、大阪市で人口が多い区は上から順に平野区、淀川区、東淀川区、城東区、住吉区です。そして、淀川区と東淀川区は婚姻件数も5年連続上位5位以内に入っています。

地域によって離婚傾向が違うわけではなく、単に人口が多い区は婚姻件数も多く、離婚件数も多いということが言えます。

大阪府の弁護士情報と離婚問題の相談窓口

大阪府の弁護士情報と離婚問題の相談窓口

大阪府で離婚について弁護士に相談するなら

離婚について悩んでいて弁護士に相談したいけれど、相談の方法や手段が分からな場合があると思います。大阪府で離婚問題を弁護士に相談するには、次のような方法があります

弁護士会で相談

大阪弁護士会では、下記の法律相談センターで有料の法律相談(30分5,000円)を受け付けています。

  • 総合法律相談センター(大阪市北区)
     TEL 06-6364-1248
  • なんば法律相談センター(大阪市中央区)
     TEL 06-6645-1273
  • 堺法律相談センター(堺市堺区)
     TEL 072-223-2903
  • 岸和田法律相談センター(岸和田市)
     TEL 072-4339391
  • 谷町法律相談センター(大阪市中央区)
     TEL 06-6944-7550
  • 南河内法律相談所(富田林市)
     TEL 06-6364-1248(総合法律相談センター)

弁護士会の法律相談を受ける場合には、受付電話番号に電話して予約するか、総合法律相談センターのホームページ(https://soudan.osakaben.or.jp/ )からWeb予約する必要があります。

弁護士会で弁護士の紹介を受ける

大阪弁護士会では、弁護士紹介も行っています。弁護士を紹介してもらいたい場合には、総合法律相談センター(06-6364-1248)に電話するか、弁護士紹介Web予約受付を利用します。

弁護士の紹介自体は無料ですが、弁護士事務所に行って法律相談を受ける際には、通常30分5,000円程度の相談料金が発生します。

法テラスの無料法律相談を利用

法テラス(日本司法支援センター)では、収入や資産などの条件(※離婚事件では配偶者の分は加算不要)をみたす場合に、無料で3回まで弁護士による法律相談が受けられます。

法テラスの法律相談は、法テラスの事務所(法テラス大阪、法テラス堺)のほか、法テラスと契約している弁護士の事務所でも受けられます。

自治体の法律相談を利用

大阪府内の各自治体の役所(市役所、区役所など)でも、住民向けに弁護士による無料法律相談を実施しています。

法律相談は日程が決まっており、事前に予約が必要な場合がほとんどですので、お住まいの地域の役所に問い合わせてみましょう。

インターネットで相談できる弁護士を探す

インターネットで検索して弁護士を見つけることもできます。インターネットを利用すれば、初回無料で離婚相談ができる事務所を見つけることも可能です。

ホームページを見れば、主な取扱分野や解決事例を確認できますので、離婚に強いと思われる弁護士を選びましょう。また、弁護士検索サイトを利用すれば、離婚に強い弁護士を探しやすくなります。

離婚について相談できる公的機関

大阪府ではさまざまな公的機関で、無料で離婚の相談ができます。公的機関の無料相談は、法律相談というよりは悩みの相談が中心になります。離婚に向けた気持ちの整理ができるほか、適切な相談窓口を教えてもらえることもあります。

大阪府で離婚の相談ができる公的機関の窓口としては、次のようなところがあります。

  • ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)
    http://www.dawncenter.jp/
    女性相談:ドーンセンターサポートカウンセリングルーム
    予約受付TEL 06-6910-8588
    電話相談TEL 06-6937-7800

    男性相談:男性のための電話相談
    予約受付TEL 06-6910-6596

大阪府で離婚問題を抱えている方へ

大阪府で離婚を考え悩んでいる方は、弁護士への相談がおすすめです。弁護士に相談すれば、相手に請求できる事項や取り決めしておくべき事項などを明確にした上で、離婚手続きを進めることが可能になります。

弁護士には相手との交渉も任せることができるので、感情的になって十分な話し合いをしないまま離婚するのを回避できます。

さらに弁護士に相談すると離婚の際に必要な手続きをきちんと対応できます。

当サイトには離婚問題に強い弁護士を厳選して掲載していますので、相談・依頼をしたことにより人生の再スタートを切れることを応援しています。

離婚の基礎知識のよく読まれているコラム

新着離婚コラム

離婚問題で悩んでいる方は、まず弁護士に相談!

離婚問題の慰謝料は弁護士に相談して適正な金額で解決!

離婚の慰謝料の話し合いには、様々な準備や証拠の収集が必要です。1人で悩まず、弁護士に相談して適正な慰謝料で解決しましょう。

離婚問題に関する悩み・疑問を弁護士が無料で回答!

離婚問題を抱えているが「弁護士に相談するべきかわからない」「弁護士に相談する前に確認したいことがある」そんな方へ、悩みは1人で溜め込まず気軽に専門家に質問してみましょう。

TOPへ