早乙女太一&西山茉希が離婚!DV報道にワンオペ育児…離婚の本当の原因とは!?

離婚news
早乙女太一&西山茉希が離婚!DV報道にワンオペ育児…離婚の本当の原因とは!?
早乙女太一さんと西山茉希さんの離婚報道について世間からは、「やっぱりか」「予想通り」などの声が多数挙がっていますが、本当の離婚の原因とは一体なんだったのでしょうか。
目次
  1. 早乙女太一&西山茉希が離婚
  2. 突然の結婚からのワンオペ育児疑惑
  3. 離婚後は働くママとして

早乙女太一&西山茉希が離婚

俳優の早乙女太一さん(27)とモデルの西山茉希さん(33)が6月26日に連名で離婚成立についてのコメントを発表しました。

ご報告

この度、私たち早乙女太一と西山茉希は、
6月26日に離婚したことをご報告させていただきます。

事実より先に今朝の報道が出てしまったことには困惑しておりますが、突然の事にご心配をおかけした皆様へ、心よりお詫び申し上げます。

今後は、夫婦という形ではなく、パートナーとして、変わらずお互いに尊重し合い、協力し合いながら、2人の間に生まれてくれた大切な子供達の笑顔を、父親と母親として守っていきます。

これまで、私たち夫婦を応援して下さった皆様には心から感謝しております。

これからもそれぞれの場で努力し、精進して参りますので、温かく見守って頂けたら幸いです。

2019.6.26

早乙女太一
西山茉希

早乙女太一さんと西山茉希さんというと、2012年に報道された「DV騒動」をはじめ、結婚前からいろいろと取りざたされることが多くありました。

当時の報道によるとDVの原因は別れたい西山さんに対して別れたくない早乙女さんが逆上して、暴行におよんだということのようです。

このDV報道については、後に某番組内で西山さんご本人も、DV報道について「暴力だったら私はそこで別れてます」ます。

そうだとすると、これはただの痴話喧嘩だったのかもしれませんが、週刊誌に載った写真があまりに衝撃的だったため、世間を騒がす結果となりました。

この写真によって、早乙女&西山夫婦=DV事件というイメージが世間の脳裏に深く刻まれました。

関連記事»»
DVを受けたら弁護士に相談!調停離婚の手続きとかかる費用は?

突然の結婚からのワンオペ育児疑惑

騒動後、一度は別れを選んでいたものの同年に長女の妊娠と結婚を発表するという急展開で、またまた世間をザワつかせました。

結婚直後も「すぐに離婚しそう」など世間から呆れ声が多く聞かれました。しかし、その後ハワイで挙式し、2016年には第二子が産まれるなど、DV騒動などなかったかのように幸せな家庭を築いていきました。

しかし、その一方で西山さんが番組内で話す早乙女さんの自由奔放さ、育児への非協力的なエピソードなどに対して雲行きが怪しそうと思われた方も多いのではないでしょうか?

関連記事»»
育児に非協力的な夫と離婚できる?ワンオペ育児で離婚にいたる原因と対処法。

(以下出演番組より引用)

早乙女さんはお腹が空くと西山さんが作る料理の味への評価のハードルをあげるそうです。MCの明石家さんまさんが「そんなん、可愛く受け流したらええやん」と言うも「こっちは洗濯とかで忙しいのに、じゃあ(洗濯物を)たためや。協力しろやって思う」と不満爆発の西山さん。-日本テレビ「踊るさんま御殿」

ほかにも早乙女さんの食事について聞かれた際に

「基本家で(食べる)」しかし「会食があっても家に帰ってくるんですよ。『おっと帰ってきた』と思って」と切り出し、「『19時から会食ですよね?』って思うんだけど、17時くらいに『お腹すいた』って」と会食までのわずかな時間でもお腹が空けば家に食べに帰るといい「『19時の会食前に食事をするという…で、私がこの時間に作るという…そういうことをおっしゃってるんですよね、この方は』とか思って」-テレビ東京「チマタの噺」

さらに育児では

職業柄、共演者との付き合いなどで帰りが遅くなることには理解を示していた西山さん。しかし子供もいるなか「毎晩3時、4時(に帰る)と言われても、それは違うんじゃないかなって思う」と正直な思いを伝えると、早乙女さんは「(明日は)僕が(子どもを)見てるから」と西山さんに話したという。翌日、西山はその気遣いに感謝して早速外出しようとしたところ早乙女さんが放った言葉は「え!? 本気?」だったそう。その後、帰宅した時に娘のそばにいたのは早乙女さんの祖母で、夫の姿はそこにはなかった。-日本テレビ「今夜くらべてみました」

・・・。独身・既婚どちらの女性からも悲鳴が聞こえてきそうな内容であることは間違いありません。

TVでの発言ですので、サービス精神から多少付け加えた発言だとしても、この夫婦には、「DV」「年の差婚」「ワンオペ育児」と離婚の原因ランキングで取り上げられる要素が盛りだくさんですね。

関連記事»»
夫婦が離婚する原因ランキング|最も多い理由は“性格の不一致”!

離婚後は働くママとして

本当に離婚の引き金になった原因は夫婦にしか分からないですが、このように様々なエピソードがあった夫婦なので今回の離婚騒動についても世間は「やっぱりか」「6年もよくもったほう」などの意見が多いように思います。

親権は長女・次女ともに西山さんにあるそうです。
西山さんは結婚前から人気のモデルでありインスタグラムでのタフで飾らない子育て姿が人気を博しています。

離婚後も、シングルマザーとしてバラエティや誌面で幅広く活動されていくのではないでしょうか。

関連記事»»
離婚後の仕事の探し方|主婦がすぐに働ける方法

離婚newsのよく読まれているコラム

新着離婚コラム

離婚問題で悩んでいる方は、まず弁護士に相談!

離婚問題の慰謝料は弁護士に相談して適正な金額で解決!

離婚の慰謝料の話し合いには、様々な準備や証拠の収集が必要です。1人で悩まず、弁護士に相談して適正な慰謝料で解決しましょう。

離婚問題に関する悩み・疑問を弁護士が無料で回答!

離婚問題を抱えているが「弁護士に相談するべきかわからない」「弁護士に相談する前に確認したいことがある」そんな方へ、悩みは1人で溜め込まず気軽に専門家に質問してみましょう。

TOPへ