旦那がマッチングアプリで浮気?夫が出会い系サイトを利用する理由と対処法

不貞行為
旦那がマッチングアプリで浮気?夫が出会い系サイトを利用する理由と対処法

最近はマッチングアプリで出会いを探す独身の男女が増えています。

しかし、実は浮気相手を探すために既婚者がマッチングアプリを利用しているケースもあるようです。

もし旦那がマッチングアプリを利用していることが判明した場合、どのように対応すべきでしょうか。

この記事では、マッチングアプリの利用が浮気になるのか、マッチングアプリを利用している旦那への対処法を紹介します。

目次
  1. マッチングアプリで浮気相手を探すケースがある
  2. マッチングアプリへの登録だけでは浮気・不倫にはならない
  3. 旦那がマッチングアプリ(出会い系サイト)を利用する理由
    1. 性欲を満たしたいから
    2. 手軽に相手を探せるから
    3. 妻以外の女性と出会ってみたいから
    4. 承認欲求を満たしたいから
  4. 旦那がマッチングアプリを使っているかチェックする方法
    1. スマホをロック(パスコード設定)にしている
    2. スマホを複数台持っている
    3. PCやタブレットも要注意
    4. アプリを隠していることも
    5. マッチングアプリの目星をつけ、登録して旦那を探す
  5. 旦那のマッチングアプリの利用に気づいたときの対処法
    1. 「浮気しないでほしい」と伝える
    2. スマホのパスワードを共通のものにする
    3. 旦那のお金を管理する
    4. 有害サイトへのアクセスを制限できる機能を利用する
  6. マッチングアプリ(出会い系サイト)による浮気・不倫を防ぐには
    1. 「マッチングアプリ」を使わないでほしいと伝える
    2. 労わる気持ちや感謝の言葉を伝える
    3. 夫婦二人の時間を増やす
    4. セックスレスを解消する
    5. 浮気調査アプリを導入しておく
    6. 定期的にスマホをチェックし合う
  7. 旦那がマッチングアプリで浮気・不倫していると思ったら
    1. 離婚や慰謝料請求するためには法的に有効な証拠が必要
    2. マッチングアプリ(出会い系サイト)による浮気調査は探偵に相談
  8. マッチングアプリの浮気・不倫で離婚や慰謝料請求するなら弁護士へ
  9. まとめ

マッチングアプリで浮気相手を探すケースがある

マッチングアプリが浸透してきたこともあり、最近はさまざまな種類のマッチングアプリが存在します。

本来、マッチングアプリは独身男女の出会いを提供するためのサービスですが、既婚者が浮気相手を探すために登録することも珍しくありません。

相模ゴム工業の調査によると、浮気経験者の6.4%が出会い系サイトを活用していることがわかっています

引用元:相模ゴム工業株式会社「02 パートナー・セックスの回数・浮気 etc

このように、マッチングアプリは手軽に浮気相手を探せるサービスになりつつあるのです。

関連記事≫≫
不倫のきっかけは身近にあった!バレるきっかけ&不倫で背負うリスクとは?

マッチングアプリへの登録だけでは浮気・不倫にはならない

結婚しているにも関わらずマッチングアプリへ登録していることは、妻にとって許せないことであり、「浮気だ!」と考える方も多いでしょう。

しかし、マッチングアプリに登録しているということだけでは法的には浮気・不倫として認められません。

なお、不倫や浮気は法的には「不貞行為」という用語を用います。不貞行為とは配偶者以外の異性と肉体関係を持つことです。

そのため、旦那がマッチングアプリに登録していたとしても、「相手を見つけて肉体関係を持った」という証拠がなければ、浮気や不倫とは認められません

関連記事≫≫
不倫の証拠の集め方3選!夫(妻)の行動から浮気を見破る方法とは。
SNS不倫をしている人の特徴はこれ!態度や行動から浮気を見破る方法とは。

旦那がマッチングアプリ(出会い系サイト)を利用する理由

結婚しているにも関わらず、旦那がマッチングアプリを利用する理由を見ていきましょう。

性欲を満たしたいから

マッチングアプリを利用するのは「性欲を満たしたいから」というケースは非常に多いです。

「家庭を壊したくはないけれど性欲を発散したい」と考える既婚男性も少なくありません。

マッチングアプリを利用している人のなかには、真剣な恋愛を求めている人もいますが、性欲を満たすための相手を探しているという人も少なくありません。

マッチングアプリは、既婚者が都合の良い関係を持てる異性を探すには便利なツールなのです

手軽に相手を探せるから

マッチングアプリはアプリをインストールして登録すれば簡単に始めることができます。

簡単で手軽に始めることができ、相手とメッセージを交換して気が合えばすぐに会うことも可能です。

わざわざ飲み会に行って相手を探すような必要もなく、自分のタイプの女性を手軽に探すことができるため、マッチングアプリは人気があります。

身近な友人に誘われたり、ゲーム感覚でも始めたりできることから既婚者でも登録する人が多いようです

妻以外の女性と出会ってみたいから

「妻以外の女性と出会ってみたい」と考えて利用するケースもあります。

結婚し、妻と毎日顔を合わせることで夫婦関係がマンネリ化してしまったり、「妻は大切だがほかの女性ともデートしてみたい」と考えたりすることが原因です

マッチングアプリでは年齢やタイプもさまざまな女性が登録しており、妻とは違ったタイプの女性や自分好みの女性を見つけることができます。

そのため、ほかの女性を探してみようと考えて登録している場合もあるのです。

承認欲求を満たしたいから

自分にあまり自信のない人が、承認欲求を満たすためにマッチングアプリを利用している場合もあります。

マッチする女性は自分のことを良く思ってくれているため、「自分はモテる」「自分には魅力がある」という承認欲求を満たすことができます

また、色々な女性と連絡を取ることで、妻が相手にしてくれない寂しさを埋めることもできます。

旦那がマッチングアプリを使っているかチェックする方法

旦那がマッチングアプリを使っているかチェックする方法

通常、マッチングアプリを利用している人は「妻にバレると問題になる」と考えるため、隠れて利用していることが多いです。

旦那がマッチングアプリを使っているのか確認する方法を解説します。

スマホをロック(パスコード設定)にしている

スマホをロックすることは一般的ですが、これまでロックしていなかったのにロックを設定した場合は怪しいと考えられます

また、これまでとパスコードが変わった場合も怪しいと言えます。

パスコードは普段の生活のなかから指の動きを見ることで解除することができますが、指紋認証の場合は睡眠中に解除するしか方法はないと言えるでしょう。

スマホを複数台持っている

スマホを複数台持っている場合もかなり怪しいと考えられます。

もちろん仕事用として会社から支給されているものの場合もありますが、仕事用と称してマッチングアプリや浮気をするためにスマホを持っている場合もあります

最近は格安携帯も増えているので、スマホの複数台持ちが手軽にできるようになっています。

クレジットカードの引き落とし明細携帯料金を確認して、スマホを複数台持っていないか探してみましょう。

PCやタブレットも要注意

マッチングアプリが利用できるのはスマホだけではありません。

PCやタブレットでもマッチングアプリを利用することはできます。

スマホでの利用は妻にバレる可能性があると考えて、タブレットなどで利用している場合もあるのでスマホ以外の電子機器も確認してみてください

アプリを隠していることも

アプリをインストールすればスマホの画面のどこかにアプリのマークが現れます。

しかし、アプリを隠す方法もあるのです。

アプリをスマホの画面に表示しないようにするアプリも存在しますし、機能制限でアプリを消すことも可能です。

設定やアプリの存在を確認して、アプリを隠していないか確認してみましょう

マッチングアプリの目星をつけ、登録して旦那を探す

旦那が利用しているマッチングアプリの目星をつけた場合、自分も同じアプリに登録して旦那を探してみるという方法もあります。

マッチングアプリの多くはFacebookなどから登録するような仕組みになっています

しかし、Facebookから登録すればアプリが旦那と知り合いであると判断してしまい、アプリ内で旦那が表示されなくなってしまうものもあります。

そのため、電話番号などほかの方法から登録するようにしましょう

旦那のマッチングアプリの利用に気づいたときの対処法

もし旦那がマッチングアプリを利用していることが判明した場合、早急かつ的確に対処することが大切です。

以下で具体的な対処法を紹介します。

「浮気しないでほしい」と伝える

まずは素直に「浮気しないでほしい」と旦那に伝えましょう。

旦那が妻を大切に思う気持ちが少しでもあるのであれば、この一言だけでマッチングアプリの利用を辞めるはずです。

ただし、「マッチングアプリをしていることはわかっているのよ!」と言って頭ごなしに怒鳴りつけるような行為は避けましょう

スマホのパスワードを共通のものにする

スマホのパスワードを旦那と共通のものにすれば、いつでもスマホを見ることができます。

旦那側もいつスマホの中身を見られるかわからないというリスクがあるため、マッチングアプリの利用を控えるでしょう。

お互いの誕生日や結婚記念日などにパスワードをすることを提案し、マッチングアプリのことには触れずにパスワードの変更を促すようにしてください

旦那のお金を管理する

マッチングアプリを利用するには、それなりにお金が必要になります。

男性側はメッセージのやり取りをするために月額料金が発生することが多いため、クレジットカードなどで支払いをしているはずです。

そのため、クレジットカードの利用を停止するなどの方法でお金の管理をすれば、資金不足で自然とマッチングアプリの利用を辞めることになるでしょう

有害サイトへのアクセスを制限できる機能を利用する

スマホには有害サイトへのアクセスを制限できる機能があります。

この機能を利用すれば、サイトにアクセスに出来なくなるので物理的にマッチングアプリの利用を止めることができます。

Googleの設定画面からセーフサーチをONにすることでアクセスを制限できるので、理由をつけてアクセスを制限しましょう

マッチングアプリ(出会い系サイト)による浮気・不倫を防ぐには

マッチングアプリ(出会い系サイト)による浮気・不倫を防ぐには

マッチングアプリを利用しないように努力してみたものの、まだこっそり利用しているという場合もあるでしょう。

マッチングアプリによる浮気や不倫を防ぐためにはできることをご紹介します。

「マッチングアプリ」を使わないでほしいと伝える

この場合も、まず正直に「マッチングアプリを使わないでほしい」と旦那に伝えてみましょう。

感情的に怒ることや、利用していたことを責めるようなことはせずに、マッチングアプリの利用をやめてほしいという思いを伝えてください

旦那に罪悪感があれば、これだけでも十分に効果があるはずです。

労わる気持ちや感謝の言葉を伝える

結婚生活を続けていくなかで、日頃の感謝や相手を労わることを忘れていませんか?

やってくれることが当たり前になってしまい、「ありがとう」と言葉に出す機会が減ってしまいがちです。

しかし、夫婦といえど、感謝の気持ちを言葉で伝えることは大切です。

労わる気持ちや感謝の言葉を伝えることで、心が満たされ、旦那がマッチングアプリを止める可能性も考えられます

夫婦二人の時間を増やす

日々の仕事や家事に追われて夫婦二人の時間が減ってしまっている場合は、二人で過ごせる時間を増やしてみましょう。

妻に相手にされなくなった寂しさを埋めるためにマッチングアプリを利用しているのであれば、二人の時間を増やすことで旦那はマッチングアプリの利用を辞めるでしょう

すぐに辞めない場合であっても、夫婦二人の時間を増やして関係が深まれば、自然とマッチングアプリから遠のくはずです。

セックスレスを解消する

男性は性欲を満たすために浮気することが大半なので、浮気を防止するには欲求不満を解消することが重要になってきます。

欲求不満が解消されれば浮気したいと考えることもなくなり、マッチングアプリも必要なくなるはずです

セックスレスの場合はセックスレスを解消することから始めましょう。

浮気調査アプリを導入しておく

スマホには浮気調査アプリというものがあります。

夫婦で浮気調査アプリを共有することで、GPSで相手の現在地を知ることや誰と通信したのか確認することができます

アプリをインストールするためには旦那の許可も必要になりますが、アプリの導入を検討してみてください。

定期的にスマホをチェックし合う

お互いのスマホを定期的にチェックし合うことも浮気防止に効果的です。

ただし、相手に見られる前に履歴を削除することは可能なので、抜き打ちで行うようにしましょう

いつスマホが見られるかわからない状態になれば、旦那も浮気できなくなるはずです。

旦那がマッチングアプリで浮気・不倫していると思ったら

旦那がマッチングアプリで浮気・不倫していると思ったら

旦那がマッチングアプリを利用しているだけではなく、浮気・不倫をしていると思った場合は、本当に浮気をしているのか確認する必要があります

旦那と話し合い再構築を図る場合や離婚して慰謝料請求する場合であっても本当に浮気をしているわけでなければ話になりません。

浮気・不倫の確認については以下で解説しますが、なるべく早めに行動に移すことをおすすめします。

離婚や慰謝料請求するためには法的に有効な証拠が必要

離婚や慰謝料を請求するには、不貞行為があったことを立証できる証拠が必要になります。

不貞行為の事実を立証するためには、不倫相手と肉体関係があったという証拠を集めなければなりません。

不貞行為を立証するために法的に有効な証拠には、不倫相手とホテルに出入りする写真やホテルや旅行の領収書、肉体関係があることがわかるメッセージのやり取りなどが挙げられます

このほか、複数組み合わせて証拠として使える場合もあります。詳しくは弁護士にお尋ねください。

マッチングアプリ(出会い系サイト)による浮気調査は探偵に相談

マッチングアプリで出会った女性との浮気が疑われる場合、自分一人で証拠集めをするよりも探偵に相談することをおすすめします。

自分で証拠集めをすれば相手や旦那にバレやすく、浮気の証拠を消されてしまう可能性があります。

また、跡をつけて写真を撮ろうとすると時間も労力もかかります。

探偵であれば、浮気調査をしていることがバレにくく、効率良く、法的に有効な証拠を集めやすくなります

関連記事≫≫
夫(妻)の不倫を見抜く方法|浮気調査を探偵に依頼すべき理由を解説
浮気調査を頼むなら!オススメ探偵事務所徹底比較ランキング
探偵の浮気調査、費用はいくら?|料金をわかりやすく解説!

マッチングアプリの浮気・不倫で離婚や慰謝料請求するなら弁護士へ

マッチングアプリを利用して旦那が浮気をしていることが判明し、離婚や慰謝料の請求を考える場合には弁護士に相談しましょう

弁護士に相談することで、豊富な経験に基づいた法的なアドバイスがもらえるため、有利な条件で離婚や慰謝料請求を行いやすくなります。

弁護士に依頼することで弁護士の職権を利用して電話番号やメールアドレスなどから不倫相手の情報を調べて慰謝料請求することが可能になります。

また、相手方との交渉も弁護士に任せることができるため、有利かつスムーズに離婚・慰謝料請求が行えます。

関連記事≫≫
浮気相手の名前しかわからない|不倫の慰謝料請求に必要な情報を得る方法
浮気・不倫相手だけに慰謝料請求する方法と知っておくべき注意点
慰謝料請求は弁護士に!慰謝料の解決実績・解決事例が豊富な弁護士とは

まとめ

マッチングアプリは手軽に異性と出会うことができるため、旦那が独身と偽って利用している可能性もあります。

マッチングアプリを利用しているか確認し、もし利用しているのであれば浮気や不倫をしていないか調査してみましょう。

マッチングアプリで出会った相手と浮気・不倫をしていることが判明し、離婚や慰謝料請求について考えた場合は弁護士に相談することをおすすめします。

当サイト「離婚弁護士相談リンク」は離婚や慰謝料請求に強い弁護士を厳選して掲載しています。ぜひお役立てください。

離婚コラム検索

離婚の不貞行為のよく読まれているコラム

新着離婚コラム

離婚問題で悩んでいる方は、まず弁護士に相談!

離婚問題の慰謝料は弁護士に相談して適正な金額で解決!

離婚の慰謝料の話し合いには、様々な準備や証拠の収集が必要です。1人で悩まず、弁護士に相談して適正な慰謝料で解決しましょう。

離婚問題に関する悩み・疑問を弁護士が無料で回答!

離婚問題を抱えているが「弁護士に相談するべきかわからない」「弁護士に相談する前に確認したいことがある」そんな方へ、悩みは1人で溜め込まず気軽に専門家に質問してみましょう。

TOPへ